人気ブログランキング |
ブログトップ

sylphid

sylphid.exblog.jp

Mañana será otro día

もしもWW機にcarbon仕様があったら。。

c0012819_1231954.jpg
普段、紙飛行機をカーボン胴仕様で飛ばしている方は私の知る限り天の邪鬼な小生以外知りません。
紙飛行機にだって、カーボンの胴体は最適な素材だと思うのですが、、
何故、紙飛行機の世界では紙もしくは木製でないと紙飛行機として認めてくれないのでしょうか。
それは、多分、ずばりWW機がカーボン胴を採用しないからでしょう。。
今や、竹とんぼの世界だってカーボン軸は普通なんだけどなぁ・・・

九州オープン何とか無事に終わりました。
密かにもくろんでいたSAL投げ紙飛行機での参戦はなりませんでした。
滑空はいいのですが全く上がりません。
でも久しぶりに飛ばしたsylphidがたまたま調子よかったようで1位をいただきました。
内容的には・・・・・ですけど。
バルサ機はまだまだ問題が山積みのようです。。
当面はいつも言ってる適切な迎え角での取り付けが難しい事。
それとスパン500前後の機体の機首の強度不足。。
迎え角の件は、今日Y村さんと話をしていてヒントをいただいたので、試してみます。
機首の強度は検討します。方法は色々あるだろうけど、どう対応しましょうか。
感覚的には径5mm~3mm位のパイプが欲しいのだけど、なかなかないんですよね。
400mm前後の機体だと今のパイプでもいけそうなのですが。。
今週も又修理の一週間のようです。。ワクワク ワクワク
by sylphid-mave | 2008-10-05 23:59 | 飛行機のこと | Comments(2)
Commented by やませみ at 2008-10-07 09:33 x
九州オープン、優勝おめでとうございまーす。\(^○^)/
Maxもあってすばらしいです!
元気をいただきました。
Commented by sylphid-mave at 2008-10-08 22:05
やませみさん、こんばんは。
ありがとうございます。
4投目までは40秒平均だったので200秒超えるかもなんて思ったのですが、5投目で4秒なんてのを出してしまいました。この辺が実力なんでしょうかね。。成績上位の方の中では私が一番獲得高度が低くて、、、、
強肩の方々が羨ましかったです。何とか浮きの良さで1位がいただけました。あいにく小雨交じりの曇天で順番がくるまでは飛行機は傘の中だったのですが、それでも楽しかったです。。。
少しでも、元気がお分けできたとしたら、それも嬉しいことですね。。。
なら (^_^)/~  by kar