人気ブログランキング |
ブログトップ

sylphid

sylphid.exblog.jp

Mañana será otro día

飛んで飛んで飛んで・・五話(双胴機・騒動記 デビュー)

双胴機騒動記。。
(2003年の秋頃)

c0012819_18491757.jpgせっせと双胴機の大型化に励んでいた。。
写真はスパン270mmの双胴機。。
ああでもない、こうでもないといじくりながら何機か作ったのだけれど写真が無い。。
この頃はもうデジカメを使っていたとおもうのになぁ。。


え~~~っとこの頃のニュースは、いつも通っていた春日公園を離れ太宰府政庁跡地にデビューしたこと。
双胴ハンドランチを携え出陣したのだが、
ここは、ひたすらゴムカタパルト垂直上昇の世界。
今までの私の紙飛行機の常識とは、異次元の世界だった。
キャンバーのない主翼。4g前後の自重。はるか後方の重心位置。
思いっきりカルチャーショックを受けたデビューだった。


11月頃、Jさんから構想中だと言う双胴機のスケッチが送られてきた。
J294スケッチ 

c0012819_1852153.gif

>胴の間にも翼を!(Jさん、談) 
どうも双胴間をリフティングボディ化しようとしていたようですね。






J294スケッチと共に送られてきたのがこれ。
J162.2003
c0012819_2337746.jpgオリジナルはJ106を二段上反角仕様にしたもの。それを更にリメークしたものだそうです。。
>サイトUpは遠慮したレアもの(?)です(笑)
といわれてましたが、配付は自由にとのことでした。PDFdata手元にありますょ。。
後のJ309原型です。。
by sylphid-mave | 2006-10-19 18:55 | 飛行機のこと | Comments(0)