人気ブログランキング |
ブログトップ

sylphid

sylphid.exblog.jp

Mañana será otro día

飛んで飛んで飛んで・・壱話

大人になってから、改めて紙飛行機に出会ったのは確か12~3年前。
場所は愛知県小牧の名古屋空港。売店で売られていたホワイトウイングスだった。(当時は守山区小幡中の住人だった。)
1歳前後の娘と近くの神社の境内で飛ばして遊んでいた。

初めてPCからダウンロードして作ったのはこれ。
2002年の頃だった。
c0012819_1854660.jpg

本田さんのSSNF H2.1
紙飛行機トルネードに飲み込まれた瞬間だった。

初めての機体にもかかわらず天の邪鬼な私は胴体に大穴を開けて改造してしまった。。(本田さんごめんなさい。。ペコリ)
c0012819_18551828.jpg

いきなり見様見真似で作ってしまった自作機。
間違った思い込みだらけの駄作機。
でも記念の1号機。。(はずかしながらの公開。汗)
c0012819_1856274.jpg

PCで紙飛行機のサイトを巡り渡って出会ったのがPIPOさんのサイト。。
紙飛行機の桃源郷だと思った。。
Mシリーズを作りまくった。。カラーリングとそのフォルム、なんでこんなにかっこいいとぉっと思った。
紙飛行機のきっかけは本田さんだったけれど、原点はpipoさんだと思っている。。
baalと
c0012819_18574471.jpg

Heliosがお気に入りだった。
特にHeliosは後の自作機のベースにさせて貰った。
c0012819_18591519.jpg子供の好きなキャラクターを翼に載せて公園に連れ出した。。
--親爺紙飛行機屋の方々は思い当たるふしがあるかと。。--
写真は娘の為に作った一機。。
この頃は喜んでついて来ていたのに。。。。('_')('_')
by sylphid-mave | 2006-10-07 19:01 | 飛行機のこと | Comments(4)
Commented by 筑紫平野 at 2006-10-08 10:14 x
ずいぶん昔から紙飛行機を飛ばしてたんですね。
僕も27年前になるか、熱田区の専門学校に行くため2年間ほど海部郡の七宝町に下宿してました。
当時、名古屋に行って驚いたのは子供が話す名古屋弁と、「ういろう」を普通に1人で一本食べるのにビックリしました。
karさんと、そんなに話した事は無いけど名古屋弁が出てないですね。
Commented by sylphid-mave at 2006-10-09 13:17
筑紫平野さん、こんにちは。
名古屋にいたのは1年ぐらいでしたからね。
名古屋は、北陸も信州も静岡も 何処にもすぐに行けてとてもいいところでした。特に奈良に近かったのは嬉しかったなぁ。
ただ、名古屋自体にはあの食文化の違いにどうしてもなじめなかった。
ミソと醤油とだしの味が異質なんだもん。
私は、関ヶ原以西の人間だとつくづく思ったものでした。
               by kar
Commented by 風若太 at 2006-10-12 07:17 x
市販機以外で最初にSSNFを作る人は多いようですね。
私もSKYCUBと切抜く本の二宮機の次はSSNFでした。T田さんやS嶋さんも書いていたようです。その後はpipoさんのJ231。
A4で作れるところや説明が丁寧なところでしょうか?その1発目が驚くほど飛んで皆引き込まれてしまうのです。H田さんの貢献大です。
Commented by sylphid-mave at 2006-10-13 08:11
風若太さん、おはようございます。

H機や、J機。
紙飛行機を楽しむほとんどの人が飛ばした経験があるのでは。
後は、N機(MTs)とかT機(SC)etc.etcね。

私も御多分に洩れずその口でした。
特にJ機にはお世話になって。
今飛ばしているsylphidの主翼も原型は双胴機用にとJさんからいただいたものです。
今は全く別物のようになっていますが。。

J231は、J機には珍しい双垂直尾翼でしたね。

心は、いつもいっしょに飛んでいる・・・・・つもりです。。
《Wingardium Leviosa》
                                      by kar