人気ブログランキング |
ブログトップ

sylphid

sylphid.exblog.jp

Mañana será otro día

久しぶりの双胴機

c0012819_8553.jpg
チョット、思うところがあって、
昨日はこんな双胴機で遊んだ。
双胴機はsylphidの原点なのでたまには遊んでやらないと怒られてしまう。。

前にも書いたことがあるけど双胴機のキモは歪み対策。
主翼に二本(機首を入れると三本)の胴体が別れてついているので、主翼のわずかな歪みが胴体を捩れさせてしまう。其の捩れが水平尾翼を歪ませてしまう。2005年春に作った機体だったので、結構調整がたいへんだった。前はこんなのばっかり飛ばしていたんだけどなぁ。。原点に返って又作ろうか。。

この日、処女飛行させたのはこの3機(全てsylphid300)

c0012819_864654.jpg

この季節になるといつも翼に入れてしまう、
天海丹 雲之波立 月船 星之林丹 榜隠所見
(天の海に雲の波立ち月の船 星の林に漕ぎ隠る見ゆ)
いつもの人麻呂バージョン。。 人麻呂の歌(dob)

c0012819_8103771.jpg

EL DIA QUE ME QUIERAS/想いのとどく日バージョン。。
ドブログのsylphidで“秋の空にはタンゴが似合う・・・”ってのやってて
その中の大好きな曲のタイトル

el dia que me quieras・・直訳すると「あなたに愛されるその日・・」
もし、万が一興味のある方は・・・・“秋の空にはタンゴが似合う・・・”(dob)へ

c0012819_8131441.jpg

後は例のこれ。
3投めで、天に召されたカーボン胴sylphid。
カーボン胴のsylphは機首を変更しました。チョット、スリムに。
でも、こんなんでばかり遊んでいるから、いつまでたっても紙胴がうまく飛ばせないんでしょうねぇ。。

アップして写真見たけど写真がぼけてて、なんて書いてあるのか判りませんねこれじゃぁ読めませんね(^^;)m(_ _)m
by sylphid-mave | 2006-09-26 08:15 | 飛行機のこと | Comments(6)
Commented by TAKE at 2006-09-28 19:41 x
そういえば・・・・
最近のボクは視界没知らずです。
karさんの視界没を見送りながらしみじみ・・・・

あ、でも。
九州OPENに向けて大ヒントを掴んじゃった。
大会が終わった後に教えてあげますね。(・∀・)ゲヘ
Commented by sylphid-mave at 2006-09-29 23:44
TAKEやん、こんばんは。
今回視界没したのは2機ともカーボン胴きでした。
やっぱりその辺によるところが大きいって事で、紙胴だったらどうだったことか。
TAKEチャンもカーボン胴機にしてみる??禁断の味かもですよ。。

            カーボン依存症から抜けきれないkarより。。
Commented by サイト~です at 2006-09-30 08:42 x
karさん、こんにちは
双胴のハンドランチ、いいですね (^0^)
私はハンドランチは上手く作れないのですが、バンパイヤのハンドランチがあったらいいな~って思います

それから、私の方からもリンクさせてもらいますのでヨロシク (^-^)
Commented by 筑紫平野 at 2006-10-01 10:14 x
唯一の国産旅客機YS11が、30日夕の沖永良部―鹿児島間の日本エアコミューター(JAC)便を最後に日本の定期航空路線から姿を消す。1965年の初就航から41年。日本のローカル路線を中心に、世界各地の航空会社でも導入され「丈夫で長持ち」と評された名機の引退を関係者は惜しむ。

 JACが徳島、松山、高知、福岡、鹿児島の5空港を定期便で運航した最後のYSは2機。機体は10月以降、フィリピンに輸出され、引き続き使用される予定。〔共同〕 (09:00) 日本経済新聞

昔に1~2度ぐらいしか乗ったことは無かったけどお別れですね。
1度の事故も無く終わりを迎えるのは素晴らしい。
Commented by sylphid-mave at 2006-10-01 11:19
サイト~さん、おはようございます。
こちらこそ、ヨロシクです。。
フォッケウルフ始まりましたね。。楽しみです。。
                   by kar
Commented by sylphid-mave at 2006-10-01 11:21
筑紫平野さん、YS乗ったんですか。
私は多分乗ったことがないような??
コレで国産旅客機が姿を消しますね。。
次はあるんだろうか・・・・・
                  by kar