人気ブログランキング |
ブログトップ

sylphid

sylphid.exblog.jp

Mañana será otro día

kamuy2.10は、やはり高性能機だった。

15日(日曜日)、海中で例会の日。
午後からしか時間がとれなかったので、昼過ぎから息子とチャリキで春日公園へ。

今日のメインは、先日いつもの工作ミスでその性能を引き出すことができなかった
kamuy2.10改。

主翼取付台座を修正して主翼を取り付け直しました。良く飛びました。
まだ、わずかに不要な迎角が付いていたのか、あまり高くはあがりませんが、
1/2ループ&1/2ロール??で綺麗に返ってくれます。
今回は、旋回も綺麗な左旋回です。
夕方、息子のkamuy2.10と私のsylphidでいつものバトル。
獲得高度は当然私が投げるsylphの方が高いのに、飛行時間はほとんど変わりません。
それだけKamuy2.10の浮きが良いと言うことですね。
息子も気に入っている様子。
息子のJC参戦機はひょっとすると、、、これかな。。。。。

今度、都府楼に持っていきます。




c0012819_23203777.gif

by sylphid-mave | 2006-01-16 23:23 | 飛行機のこと | Comments(2)
Commented by 本田 at 2006-01-17 18:52 x
ご子息に気に入っていただけて光栄です.
実は,上昇性能,滑空性能両者とも,微妙な取り付け迎角の違いに大きく左右されます.
改めて調べなおしてみたところ,kamuy2.10では0−0のラインから水平尾翼を1mmほど下げてとりつけています.つまり,角度にして,0.3度ほどマイナスセッティングにして私はいつも作っています.ご参考まで.
Commented by sylphid-mave at 2006-01-17 19:50
>本田さん、毎度毎度ご教授ありがとうございます。
 なるほどマイナスセッティングなのですね。
 
 この飛行機は息子に渡そうと思いますので、
 次回は取り付け角に気をつけて作ってみます。
                   by kar