人気ブログランキング |
ブログトップ

sylphid

sylphid.exblog.jp

Mañana será otro día

 あっ。う○こがついとう。

c0012819_20424167.jpg太宰府政庁跡地の周囲は水路が通っているのですが、そこに生えている蒲をはじめて見た息子の一言。「あっ、うんこがついとうやン。なんで、、、なんで。」
確かに、串刺しにしたう○こに見えなくもない。
今日は、バリバリ暑かったので夕方4時過ぎ頃到着。飛行機仲間は3人ぐらい。やっぱり暑いので少ないなぁ、と思うまもなく次々に集まってきて10数人。やっぱみんな好きです。
ぶんちゃんから貰った《Vapor》飛ばし方が何となく判ってきたような気がします。
上に(60°位)真っ直ぐあげると頂点でクルッっと返って旋回します。前も書いたけどとっても‘solid’競技用機だなぁ。肩エンジンにパワーがあればもっと高くあげれるんでしょうけど。
そういえば最近sylphidの投げの話をしてないですね。以前インメルマンにこだわり続けたsylphidですが最近は旋回であげています。機体によってまちまちなのですが(工作精度の下手さが要因ですが^^;)だいたい風に正対して10時から11時の方向に30°前後の角度であげています。機体は45°前後傾けて投げます。  
Sylphidは270°前後右旋回で上昇(螺旋というより旋回です。)上死点でひだり旋回に入ります。うまく風に乗れば結構高く揚がります。投げまで風任せというのは、なんか緩いあげ方ですね。シュパァっと上がってクルッと返したいのですが、でもまあシルフらしいかなぁと今の飛び方まぁまぁ気に入っています。ぶんちゃんがシルフを評して‘おおらか’といっていただきました。確かにそうですね。暫くこのおおらかなシルフで遊んでいようと思います。
この日は時間的には短かったけどなかなか集中して遊べました。今の時期は日中は避けて朝か夕方が良いようです。今度は朝練でもしてみましょうか。
気が付けばこの記事で100回目です。極々平凡な日常の記事になってしまいましたが、紙飛行機とシャボン玉ではじめたBlogだったので100回記念の記事が紙飛行機というのも良しでしょう(う○この記事というのはいかがなものかとは感じましたが)。おや総入れ歯シャボン玉が最近御無沙汰ですね。そのうち飛ばしましょうかね。
by sylphid-mave | 2005-07-25 20:43 | 飛行機のこと | Comments(2)
Commented by ぶん at 2005-07-27 01:50 x
記事100件達成、おめでとうございます。
ブロガーは多いですが、われわれ、紙ヒコーキブロガーは希少ブロガーでしょう。希少な視点からのブログをつくっていきましょう。
Commented by sylphid-mave at 2005-07-27 22:30
Rogerです、隊長。真面目に紙飛行機で遊んでいきたいと思います。
            by kar