人気ブログランキング |
ブログトップ

sylphid

sylphid.exblog.jp

Mañana será otro día

日本の三弦ギターには泣けたよ。あれは日本のブルースだ。

『今日は何の日』
津軽三味線高橋竹山の命日でごじゃります。

エリック・ゲイルもこう言っていました。
「日本の三弦ギターには泣けたよ。あれは日本のブルースだ。他人のギターを聴いて泣いたのはアルセニオ以来だ」。とな。。⇒過去ログ
では、日本のBluesを聴きながら「高橋竹山」と「エリック・ゲイル」を偲びましょう。。。
あっちでセッションやってるかな。。

by sylphid-mave | 2015-02-05 19:33 | 音居間日本 | Comments(2)
Commented by Django at 2015-02-06 08:38 x
泣けますよね〜。
私昔から三味線の音は好きじゃないんですけど、初代竹山だけは別。
LP買ったりしてよく聴いておりました。
段々高い音になっていくところなど、まさに涙がちょちょぎれますョ。
Commented by sylphid-mave at 2015-02-06 18:05
Djangoさん、どもです。。
やっぱり、初代竹山の三味線はbluesなんでしょうかね。
まさに涙チョチョギレ鳥肌ゾクゾクであります。。

たまに聴くとね。。ヘヘ