人気ブログランキング |
ブログトップ

sylphid

sylphid.exblog.jp

Mañana será otro día

ぜ~んぶsylph

c0012819_21335096.jpg福岡も10日にやっと梅雨入りしました。日曜日は一日飛行機作りかなぁ・・・の予定だったのですが、週末予報は“飛行機日より”。作りかけの機体を土曜夜から突貫で仕上げ、ラッカー臭漂う新作機を手に午後から広場に行きました。
広場は、やっぱり全員集合状態。
初夏だというのに東京号のあかね色の機体が空をいくつも舞ってて秋空を舞う赤とんぼのようでした。
で、天の邪鬼な私はと言うと、ゴムカタパルト機には脇目も振らず、頑なにハンドランチです。
艦載機もとうとうぜ~んぶsylphになってしまいました。
違いがあるのはBody形状と材質、それと大きさ(スパン318mmと280mm)だけ。
高翼機も試作4型でほぼ満足、私としては上出来なのでは。
上昇・そこそこ(私の肩エンジン次第)、返り・よしよし、旋回なかなか(調整力次第)。Goodです。
日が傾くまで投げ続け明日あたり出てきそうな筋肉痛が怖いです
(休み休みですが、・・今日も恵比寿が美味かった)。
次の課題は、
carbon胴は機首をシェイプ・アップして更に軽量化(現在318mmスパン機で16g)。
全紙胴は、剛性アップのため積層追加。又軽量化の為三角胴試作。
木製胴は、・・・・このままかな。強いてあげれば機首と主翼の接着部分の剛性アップ。

最近、飛び方が良くなってきて少し嬉しいです。

ただ、ちょっと悩みなのはだんだんたまってきた旧作機の対処。
お気に入りの飛行機は、ガンガン飛ばしてロストもしくは破損、手元に残ることはありません。
どうにも飛ばない飛行機は、自ら引導を渡しグシャッとつぶしてゴミ箱へ、残りません。
たまっていくのは、飛ばないことはないのだけどあまり飛ばす気にはなれない。但し捨てるには、迷いがある。・・・そんな機体ばっかりです。
もらってくれる人がいれば喜んで送り出すのですが、(^^)/~~~・・・
皆さんどうしてます?
自作機を作り出して設計SerialNO.が200に迫ろうとしています。
同じ機体を複数機作ることもあるのでそれ以上作っていますね。
ハンドランチはかさばるのでそろそろ考えないとと思っています。
フリマにでも出すかぁ~って誰も買わないよなぁ
新品じゃないもんなぁ。・・・

とか、いいながら↑の見直しをして図面を描いてます。
SerialNO.198 sylphid318 allpaper三角胴です。
飽きないなぁ、・・・飽きませんよ。(^O^)
by sylphid-mave | 2005-06-13 21:35 | 飛行機のこと | Comments(4)
Commented by ascesis at 2005-06-13 23:20
フリマで見かけたら1機くらい買うかもしれません。
1機の価格はどの程度に設定されますか?(^_^)
Commented by Kar at 2005-06-14 08:45 x
製作原価、材料費で1機あたり300円前後ぐらいでしょうか?
紙飛行機ってとっても安上がりな趣味ですよ。
>ascesisさん、お会い出来れば差し上げます。
  いや、もらってください。
  春日から西区まで飛ばせるといいのですが。(笑)
  
Commented by O島@FPAC at 2005-12-02 19:40 x
はじめまして、静岡県焼津の大島と申します。紙飛行機をはじめて3年くらいになります。今まで、ホワイトウイングスやゴム機をとばしていました。ハンドもおもしろそうだと思っていますが、なかなかハンド用の機体をつくることができません。もっとも投げ方もわかっていないんですげど。
 本当に300円くらいでおゆずりいただけるのでしたら、御願いいたします。6月のプログに時期はずれのコメントですが、、、

                      wakana@thn.ne.jp
Commented by sylphid-mave at 2005-12-03 00:26
!(^O^)O島さんって「富士川ペーパーエアプレーンクラブ」のO島サンですか。
FPACの方々の名機を見慣れてあるでしょうから、私のシルフなんてとても恥ずかしいのですが。
でも私の迷機で良ければ喜んで送りますよ。
みんなで笑ってやってください。     by kar