人気ブログランキング |
ブログトップ

sylphid

sylphid.exblog.jp

Mañana será otro día

9.05と10.51

agingboxのワトソン紙sylphid300と330を仕上げました。
これであとagingboxに残っているのはワトソン紙MAVE330、1機のみ。
プリントしたままのが数機分残っていますが、しばらく放置。。。。
抵抗の大きいワトソン紙の飛行機ばっかり作っていられませんからね。
秋の九州オープンも近いし。。。
c0012819_16392143.jpg
sylphid300はcarbonのテーパードパイプ胴に載せました。。
重さは13.18g、
ワトソン紙でこの重さですからね。
ヤッパ、carbonpipeは軽いです。
翼面加重も9.05・・
10を切っています。
今までで一番軽かったのはレザックで作ったこれ
過去ログ参照
12.32g
翼面加重-8.46
これもう無いなぁ。
どうしたんだっけ。。
又、Lightweight-sylphid・・
いっちゃいましょうかねぇ・・

c0012819_1742823.jpg
330の方はいつも通りの桧二段ボックス胴。
今度のは16.98g、
翼面加重10.51。。
前回より若干軽め。
桧やバルサを使っているので、
微妙に重さが変わります。。


明日にはワトソン紙のMAVE330を仕上げて、
ワトソン紙シリーズ打ち止めにします。。
冒頭に触れたけど、九州オープン用も作んないといけないし・・・・
そうそうバルサ機も仕掛かり機が2機放置状態だし・・・・・
バルサと言えばホルテン風も早く形にしたいし・・・・・・
(ホルテン風・・・なんだかどんどん妄想が膨らんでいってしまうのを、無理矢理セーブして感じ・・・)

そうそう
そうそう
そうそう
そろそろ九州オープンにもバルサ機仲間入りさせて欲しいなぁ・・・・・
54歳以上はハンドランチバルサ機可・・・なんてね。。
by sylphid-mave | 2012-07-10 23:14 | 飛行機のこと | Comments(4)
Commented by 猿廻し at 2012-07-11 05:33 x
大賛成  !

年よりは朝は早いし
露収まるの待って飛ばす紙飛行機では熱中症の危険性もある

ゴルフだって年寄りのためのハンディキャップがあるのだから。
でも・・・   バルサ機は還暦過ぎた60歳以上だな。
<54歳以上はハンドランチバルサ機可・・・
Commented by Iで。 at 2012-07-11 10:42 x
 というより、九州オープンで、バルサ機部門新設ってのはどうでしょうかね? これならだれでも参加できるし、九州はバルサ機が普及してないんでいいかも。
Commented by sylphid-mave at 2012-07-12 07:36
猿廻しさん、ドモドモです。
現在九州はバルサ機マイナーなんですよ~~~。
もっともっと愛好者が増えてくれるとうれしいです。。
それに、かっこいいバルサ機をどんどん作って飛ばさないかん。。
Commented by sylphid-mave at 2012-07-12 07:37
Iでさん、
そのためにも、もっとバルサ機愛好者がふえてくれないかんね。。