人気ブログランキング |
ブログトップ

sylphid

sylphid.exblog.jp

Mañana será otro día

「ハンドランチ、400機作って一人前!!」

「ハンドランチ、400機作って一人前」だそうです。
晴れて一人前のハンドランチャーになれた、
とは、とても思えませんが。・・・・
足掛け10年、しこしこと作り続けてきたハンドランチが400機になりました。
とはいっても、設計製作途中で頓挫して完成しなかったり、逆に同じ製作番号の機体を何機も作ったりもしていたのであまり正確ではありませんが、まぁだいたい四百機目位ということで。。。
十年位前まではホワイトウイングスなどを時々飛ばして遊んでいた程度だったのが、
紙飛行機の自作を始めたのは、我が家にパソコンがやってきた2000年の冬の事だった。
紙飛行機の達人の方々の飛行機をダウンロードして飛ばしている内に見よう見まねで自作を始めて、当時の写真を見ると無知と思いこみとへそ曲がりが凝結したような飛行機ばっかりだった。まぁ、へそ曲がりなのは今でも変わりませんが、いや歳取った分なおいっそう頑固なへそ曲がりになっているような気もする。
今のsylphidは2004年頃、当時飛ばしていた双胴機用にとpipoさんからいただいたJ297wingがオリジナルです。飛ばない双胴機に頑なに拘って、ああでもないこうでもないと試行錯誤を繰り返していた頃でした。そういえば当時作っていた紙飛行機はオールペーパーでしたね。胴体ももちろん紙。積層、ボックス胴、三角胴、丸胴と紙に拘って試したものでした。今では信じられないけど。。。。2006年頃からは外観はほとんど変わっていません。。細かい修整はちょこちょこありましたが、進歩していませんね。
製作番号#400のsylphのデザインは2004年頃の復刻版にしてみました。
多分仕込みは来週、格納庫入りは6月でしょうね。
c0012819_22384186.jpg


こんなんで良かったら図面お譲りします。detaはイラレ形式ai(eps)です。ご希望があればpdfでも。。但しaiの方が図面がきれいだなぁ。。。CS4、、、、欲しいなぁ。。
PIPOさんのJ297wingはこれ。
「双胴機用に開発中の翼でちょっと遊んでみました。。。」
と、コメント付でいただいた翼は・・・・な、なんと逆GULLWINGでした。
c0012819_22391716.jpg


by sylphid-mave | 2010-05-20 20:06 | 飛行機のこと | Comments(2)
Commented by at 2010-05-22 00:40 x
お疲れさまです
CS4買ってしまいました
でも使い方が解からず悪戦苦闘の日々です
毎日教本とにらめっこの状態です
Commented by sylphid-mave at 2010-05-22 07:42
親方ぁ、おはよう。。
CS4には画像のベクトル変換機能がついていましたよね。。
あれって、結構楽しいですよ。。
イラレは基本お絵かきソフトだと思ってます。馴れたらきっと楽しいですよ。。  ならぁ~ by kar