人気ブログランキング |
ブログトップ

sylphid

sylphid.exblog.jp

Mañana será otro día

《薔薇のバチャータ》「ラテン音楽名曲名演名唱 ベスト100」

「ラテン音楽 名曲 名演 名唱 ベスト100」
第8章 
ラテンアメリカの真実がみえる10曲-ドミニカ共和国-
⑩-Bachata rosa-



 「薔薇をあげよう
  道ばたでみつけた
  一糸纏わぬ薔薇なのか
  薄い衣を着けているのか
  夏が水をやるのか、忘却に酔っているのか
  愛されたことはあるのか
  秘密の愛を持っているのか、わからない
  アモール、君は僕を熱くする薔薇
  僕の孤独の夢
  青の昏睡、海の食・・・・・・」  (竹内朋子訳)
歌詞からわかるようにラブソングです。タイトルのバチャータというのは音楽の一種。ドミニカの音楽といえば、もう当然メレンゲでありサルサってことで相場が決まってますのでこのバチャータ、相当に割を食っているようですが美しい曲ですよ。
聴いてください。。
ファン・ルイス・ゲーラ4.40(オリジナル)で
juan luis guerra - bachata rosa


この章も10番目最後になりました。。。
残るはあと1章だけ、お付き合いくださいね。。
by sylphid-mave | 2010-04-23 06:11 | 音居間Latin | Comments(0)