人気ブログランキング |
ブログトップ

sylphid

sylphid.exblog.jp

Mañana será otro día

『22th QOpen』


久しぶりの紙飛行機ネタ。。
第22回九州オープン in 百花台公園に参加してきました。
結果は散々でしたが、まぁ、去年の秋の九州オープン以来一度も飛ばしていないので、順当なところでしょう。。競技終了後の束の間、半年ぶりにsylphを飛ばすことも出来たし、久しぶりにリラックスできた一日でした。。やっぱり、紙飛行機は楽しいにゃぁ。。

とはいえ、反省点も山積み。。
用意した木製胴ハンドランチ(双胴sylph)は二機とも競技前にクラッシュ。
ホチキス機を拡大したゴムカタパルト機は重すぎて話にならない。。手持ちのゴムがすべて劣化していてテンションが落ちていたことも原因でした。
カブⅢも調整が出来ないままに終わってしまった。
もう少し飛ばし込んで、熟成させてから参加しないとヤッパだめだよなぁぁぁぁ。。。
反省。。。

ということで、
秋の九州オープンに向けて、
 月1回位でも飛ばせるようにしたい
 sylphidの競技用木製胴を再度見直す。。
 (三年ぐらい前まではカーボン胴と並行して作っていたんですけどね。)
 (もちろんカーボン胴sylphidは飛ばし続けます。。ここは絶対譲れません。。ハハ)
 ゴムカタパルトを作る。。。。
 (ゴム機は5~6年前位まではnikeのネーミングで飛ばしていたのですが。。)
 (新設計でnike「ニケ」復活させます。。)
 紙SALもう一度挑戦します。。
 (Iで君とのお約束なので。。。ハハハ)
すでに、いろんなイメージが沸々と湧いてきております。。
昨日、破損した機体や飛ばない機体をまとめて処分しました。格納庫はスカスカ、久しぶりに製作意欲昇り調子で、、ございます。。。
よっしゃぁぁぁぁあx。。
by sylphid-mave | 2010-03-29 21:38 | 飛行機のこと | Comments(0)