人気ブログランキング |
ブログトップ

sylphid

sylphid.exblog.jp

Mañana será otro día

クラフト紙ペーパーハニカム機SAL壱号機

クラフト紙のSAL1号機も形になりました。

c0012819_154213100.jpg



重さはっっと
c0012819_15375853.jpg
41.02g・・・・・・・う~~~ん予想よりチョット重かった。
データ的には、
翼面積    3.11dm2
アスペクト比 7.01
翼面荷重   13.19g
と、まずまずなのですが、40gは切れるとトラタヌしてたのにな・・
やはり、尾翼が重すぎ何でしょうね。
重心から離れた尾翼の余分な重さというのはそれを釣り合わせるための機首錘の重さを含めると3倍以上効いてくるように感じますね。
尾翼を2g軽くできると機重は10g近く軽くできるんじゃないでしょうか。
尾翼の軽量化、主翼以上に胆だと感じました。。。
(当然、ヨーをしっかり受け止められる強さは確保しなければいけませんが)
2mm厚ペーパーハニカム楽しみです。。(待ってますよ~~~~。。)

それでも紙としては充分軽いので(carbon胴だから当然かな(^^;))
そこそこ飛んでくれるんじゃないかなぁ~~~

まぁ、その辺は"紙の御心のままに"インシャラ~~~。。

by sylphid-mave | 2009-03-21 18:41 | 飛行機のこと | Comments(0)