人気ブログランキング |
ブログトップ

sylphid

sylphid.exblog.jp

Mañana será otro día

paper honycomb翼機。尾翼。。

当初垂直水平尾翼とも3mm厚ハニカムを使う予定でした。
どうしようかと、イメージを巡らせていたのですが、その厚みが気になってまとまりません。。で、
c0012819_11552140.jpg
取り敢えずリップルボード+ケンラン400kgを試してみようと思います
重すぎたり、強度が過剰なようなら又考えましょう・・・・・。。


今回製作中の paper honycomb翼機、完成時の機重が、同サイズのバルサ機と比べて3割以上重くなるようです。
質量が大きくなると尾翼にはより大きなヨー抵抗がかかるのでしょうか?
その分剛性を上げないといけないかな??
特に垂直は同サイズのバルサ機よりも大きくしないと質量増加分のヨーを抑えきれなくなるのでしょうか???
右脳のイメージだけで作っているので、
その辺の話しになるとちんぷんかんぷん。。
左脳が全く働きません。。。。
まぁ、どうにかなるでしょう  ハハハ
by sylphid-mave | 2009-01-21 23:08 | 飛行機のこと | Comments(0)