ブログトップ

sylphid

sylphid.exblog.jp

Mañana será otro día

先々週ホーチミンにいっとりました。
妻と二人での海外は新婚旅行でタヒチに行って以来の25年ぶり。。
二泊四日(最終日は機中泊だったので・・)
現地での六食中五食はフォーを啜った。。
c0012819_17265969.jpg

ホテルで喰らい、
c0012819_1727562.jpg

パクチーも味わい・・・・・・・・・・
c0012819_17272318.jpg

現地の食堂で29,000VND(日本円で約150円)をいただき。

ビンタイ市場のフォーは日本円で80円だったけれど、お腹が心配だったのでご遠慮申し上げた。。

c0012819_17262176.jpg

おきまりのコースだけれどメコン川クルーズでヘビと戯れた。
このヘビいったい何人の肩に乗ったのだろうね。何千人??何万人??
[PR]
# by sylphid-mave | 2016-04-06 22:25 | お出かけ | Comments(0)
生存報告させていただきます。
ほぼ半年ぶりの更新、、
更新の仕方を思い出すのに暫し迷ってしまった。。


相変わらず同じ飛行機を作っていますが、
桁を余り物のペーパーハニカムにかえたら、これがなかなか具合がよろしい。
多分、ペーパーハニカム桁搭載機六機目製作中。。
今回は裏面の麒麟の合いもなかなかで、
ちょっち(≧∀≦)嬉し。。


c0012819_183641100.jpg

c0012819_18365410.jpg

c0012819_183733.jpg


最近はいつもFBにいます。。
よろしかったら<(_ _)>
[PR]
# by sylphid-mave | 2016-04-05 22:27 | 飛行機のこと | Comments(2)

ーー先週のお話。。ーー

昨日は息子のお供でファイン・ギターズへ。。
ネック折れの修理でギターを持ち込んで以来三年ぶり。
住吉から春吉に引っ越してからは初めての訪問、
ゴチャゴチャとジャンクヤードのような店内の雰囲気はそのままだった。

今回はアンプとギター二本持っていく予定だったけれど、
かさばるのと多分予算の関係で(お金出すのは息子だかんね。。)
アンプは見送り、

以前修理したGIBSONのナット打ち替えと
アコギ(Sヤイリ305)のネック修正(ネックアイロンだね。。)
ナット打ち替え、部分的にフレットの打ち替え等々で
結局二本で三万円前後なり。。

ここの親爺さん、腕は確かだし工賃も良心的なんだけど、
いかんせん、話が長い。。
今日も修理の話はそこそこに、
最近お気に入りらしい、自身でチューンしたテレキャスと64年式(だったかな??)のFENDERのアンプの音を心行くまでじっくり聴かせていただいた(笑´∀`)


(と、言うことが先週ありまして。。昨日引き取りに行ってきました。)


件の春吉のギター屋から、修理が上がったと連絡有り。

昨日、息子のアッシーとなり引き取りに行く。


持ち込んでから一週間、流石に仕事が早い。

修理内容の説明後息子が試し弾きをするが、

ギター屋の親爺から左手の使い方が悪いと指摘有り。

その後延々とギター講座。

最後はギター屋の親爺と息子のギターセッション。


ギターの引き取りに小一時間もかかってしまった。

まぁ、息子も得るものがあったようでよかったのでは・・・


修理内容は、

GIBSONはナットの交換のみ。

牛骨から削りだし。


アコギは手がかかったようで、

ネック修正

ナット、フレット、打ち替え

ペグ磨き

指板修正

ボディリペア  等々。


お値段、多分市価の六掛ぐらいかな。。

c0012819_18184223.jpg
c0012819_18184055.jpg
c0012819_18183711.jpg
c0012819_18183571.jpg


[PR]
# by sylphid-mave | 2015-10-19 18:19 | お子たちの事 | Comments(0)
室堂近辺を散策した後、トロリーバスで山腹を突っ切って、ロープウエイに乗って黒部ダムへ。。
c0012819_16395208.jpg
c0012819_16401503.jpg
c0012819_16403921.jpg
c0012819_16412982.jpg
c0012819_16423335.jpg
c0012819_16415717.jpg
画像ではわかりにくいけど、トリプルレインボーに見えたような気がしたんだけどなぁ。。
c0012819_16415132.jpg
c0012819_16424491.jpg
c0012819_16424729.jpg

お山を下るとやっぱり曇天。。
不思議なお天気でした。。


[PR]
# by sylphid-mave | 2015-09-25 20:34 | お出かけ | Comments(2)
9月20日は立山黒部アルペンルートを通り抜けた。
白川郷を夕方発って富山市内泊。
翌朝は微妙な天気。
バスがお山に近づくに連れて、雨模様。。
お山の天気は移ろいやすいので雨具がいるかなぁっと思っていたのですが。。。。
c0012819_16510872.jpg
雨雲を抜けると天界は晴天でした。
雲海の下は雨降りだったんですよ。
c0012819_16534741.jpg
車窓から見る剱岳。
点の記でしたっけ、明治時代に測量のために艱難辛苦を乗り越えて初登頂達成したと思ったら山頂にお坊さんの錫杖が刺さっていたというあのお山ですね。
c0012819_17015777.jpg
室堂駅とうちゃこ。確か気温は10度を割っていたと思う。
c0012819_17020461.jpg
c0012819_17020898.jpg
ところがピーカンのお天気と2450mに降り注ぐ紫外線でお肌ひりひり、汗がにじむ程でした。
c0012819_17021114.jpg
c0012819_17021664.jpg
c0012819_17022168.jpg
上3枚は同じ池の写真。
見る角度で水面の色がかわってみえます。
9月下旬なのにまだ雪が残っていました。
10月には初雪が降ることもあるそうなので、今残っている雪は万年雪なんでしょうかね。。
c0012819_17022634.jpg
プチフィヨルド発見。
向こうのお山の谷の白い部分も氷みたいですね。
c0012819_17023092.jpg
遊覧ヘリ発見。いいなぁ~~~~。。
一時間程散策して山岳トンネルをトロリーバスで移動。。
例の破砕帯とか言うところも通り抜けたス。

[PR]
# by sylphid-mave | 2015-09-24 20:42 | お出かけ | Comments(2)
9月19日白川郷へお出かけ
高校の修学旅行以来なので40年ぶり。。
c0012819_1439599.jpg

c0012819_14412612.jpg

c0012819_1443855.jpg

c0012819_14435526.jpg

c0012819_14443919.jpg
c0012819_14452773.jpg

c0012819_14462297.jpg

c0012819_14471484.jpg
c0012819_14485829.jpg

c0012819_14501118.jpg

c0012819_14511830.jpg


40年前にきたはずなんだけど、記憶が呼び起こされることはなかったな
土産物屋でお土産を選んでたのは覚えているんだけどな。
そのお店がどこだったのか、今でもあったのかよくわからなかった。。。。
明日は立山黒部アルペンルート。
[PR]
# by sylphid-mave | 2015-09-23 14:56 | お出かけ | Comments(2)
三代目ルービック・キューブがそろそろ限界。。
c0012819_15425561.jpg

左側の面は数年前までは赤かったんだい。。
窓ぎわに置いておいたら変色してしまって、隣の黄色とほとんど見分けがつかない状態に。。
買い換えかなぁ。。
30数年前は1分前後で組めたのに、最近10分以上かかるのは色が変色して見分けにくいからだと言い訳しておこう。。


と思ったのだけど、
もったいないので、
手持ちのカッティングシート使って張り替えた。
ちょっとばかり色合いが違うけどヨカでしょう。。。。。
c0012819_15443553.jpg

c0012819_15445330.jpg

c0012819_15451646.jpg

[PR]
# by sylphid-mave | 2015-08-26 22:41 | 雑談 | Comments(0)
ポルコロッソ号720mm機がくたびれてきたので、
修理がてら、全面和紙貼りに改修したぴょん。
c0012819_18373624.jpg
c0012819_183879.jpg
まずは、表面の和紙貼りとラッカーを全て削り落としたぴょん。
c0012819_18392993.jpg
三匁楮紙にプリント。
c0012819_18404459.jpg
c0012819_1841031.jpg
貼り付けには、サンディングシーラーをつかっています。必ず、バルサ面は素地の状態から貼ります。印刷面をバルサ側にして所謂裏貼り。ですから文字や数字等を入れるときは必ず反転印刷するでしゅ。
c0012819_18443952.jpg
c0012819_18445038.jpg
貼り終わったらひたすら磨く。。親爺は手抜きなのでラッカー2回位までかな。。
c0012819_18472093.jpg
完成。
c0012819_18475523.jpg
c0012819_18482246.jpg

お江戸日本橋でツーショットしたいね。。
[PR]
# by sylphid-mave | 2015-08-17 21:34 | 飛行機のこと | Comments(4)
sylphid#526は、久々のすっきりホワイトヴァージョンです。
c0012819_1561310.jpg

c0012819_1563370.jpg


ところがどっこい
裏面はいつもので~は~麒麟さん。
c0012819_15753.jpg

c0012819_157261.jpg

最近両面印刷の貼り合わせの合いに、
生き甲斐を感じている親爺です。
c0012819_1574353.jpg

[PR]
# by sylphid-mave | 2015-08-10 20:02 | 飛行機のこと | Comments(0)
又、ペーパースタジアムに紙を注文してしまった。
c0012819_1731313.jpg

今度は「PHO180kg」四 六 判5枚を394mm×210mmにカットしてもらった。
いつもは八つ切り(394×272)に断裁してる。
このサイズだと主翼、尾翼、機首パーツ全部を一枚にプリントするにはちょうどいいサイズなんだけど、
普段は主翼、機首パーツ、尾翼別々にプリントしているので、主翼をプリントすると余白が多すぎて紙が無駄になってたんだよね。
それで、今回は394×210の変則サイズに断裁してもらった。
四 六 判1枚からちょうど10枚とれる。
巾が210mmなのでA4プリンターを通せるのもなかなかよろし。
ハンドランチ用の紙の選定に際し、最初に×をつけたPHO180kgだったけど、
やっぱりこれがちょうどいいかもしれない。。
若干のインクににじみは印刷の設定をフォトペーパーにすれば問題ないようだし。。

しかし紙が増えたなぁ。ケンラン180kg・PHO205kgと今回のPHO180kgを合わせると100枚超えてしまう。。
何年分かなぁ。。。


その上、お店で「パミス200kg」とか言う紙を見つけてしまって試しに買ってしまった。
さわった感じは「レザック」みたいな感じ。
レザックの200kg・・・どんなかなぁ。。。
c0012819_17312718.jpg

[PR]
# by sylphid-mave | 2015-08-07 22:29 | 飛行機のこと | Comments(2)