ブログトップ

sylphid

sylphid.exblog.jp

Mañana será otro día

妙適淸
淨句是菩薩位慾箭淸淨句是菩薩位
觸淸淨句是菩薩位愛縛淸淨句是菩
薩位一切自在主淸淨句是菩薩位見
淸淨句是菩薩位適悅淸淨句是菩薩
位愛淸淨句是菩薩位慢淸淨句是菩
薩位莊嚴淸淨句是菩薩位意滋澤淸
淨句是菩薩位光明淸淨句是菩薩位
身樂淸淨句是菩薩位色淸淨句是菩
薩位聲淸淨句是菩薩位香淸淨句是
菩薩位味淸淨句是菩薩位何以故一
切法自性淸淨故般若波羅蜜多淸淨

この経は真言宗の真髄とも言うべきとても大事な経典で、天台宗の最澄が空海から色々な経典を借り受けたがこの経典だけは改宗しなければ貸せないと断り、仲違いになってしまった程、大切な経典なのだそうです。

何となく雰囲気判りますよね。
次回意訳をつけましょうか。
検索した方が早いかな。
                 By kar
[PR]
# by sylphid-mave | 2005-02-16 22:53 | 雑談 | Comments(0)
c0012819_23314237.jpg般若心経の謎を解く―誰もがわかる仏教入門
三田 誠広 (著)
何気なく読んでみて、面白かった。著者の本にしばらくはまりそうな気がします。私としては、般若心経より理趣経の方が有り難いようなのですが。
・・・えっ〈理趣経〉って・・・
御利益で元気になれるといいなぁ・・・
by Kar
[PR]
# by sylphid-mave | 2005-02-15 23:47 | 雑談 | Comments(0)
c0012819_22494118.jpgこんなん買ってきました。木村バルサのハンドランチグライダー、機長260mm弱、紙飛行機並みの大きさ、但し全幅415mm。たまにはこんなのも良いかな。
[PR]
# by sylphid-mave | 2005-02-14 22:58 | 飛行機のこと | Comments(0)
箱犬パピーさんのSKYZEL α2、イロモノ競技用紙飛行機です。
パピーさんのこのセンスは非凡だと思う。
上手く飛ばせるかどうかは私の腕次第。c0012819_1135238.gif
[PR]
# by sylphid-mave | 2005-02-12 11:06 | 飛行機のこと | Comments(4)
いただきもののJ-162に「雪風」を載せました。
連合艦隊の駆逐艦「雪風」の雪風にあやかって。


c0012819_22481869.gif

[PR]
# by sylphid-mave | 2005-02-06 22:53 | 飛行機のこと | Comments(2)
c0012819_17535312.gif私は、カルメンマキが好きです。特にカルメンマキ&オズを経たナイトストーカー、LAFF、5Xの頃のハードロッカーカルメンマキが良いです。よく和製ジャニスと形容するコトがあるけど・・ジャニス・ジョプリン大好きだけど・・私的にはジャニスをこえていると思う。久々に聞きたくなって、テープを探したら無くなっていた。。

c0012819_17544554.gif
実はレコードの音源しか持っていなかったので以前テープに録音していただがけど。レコードあるのに聴けないヨォ。
ジャケットの画像を探したけどどこにもなかった。やっぱマイナーなのかなぁ(カルメンマキの公式サイトにもなかった。)OZのはあちこちあったのに。


c0012819_17551363.gifと、いうことで画像は自前のレコードを撮ったので画質が悪いです。
それにしてもCDか何かどっかにないかなぁ

c0012819_17553368.gif

c0012819_1834718.jpg勿論OZもよいです。“私は風”や“空へ”は「バオーザケルガ」並みの電撃でした。
又、聴きたいよう。
音源はあるのに聴けないよぉ。
[PR]
# by sylphid-mave | 2005-02-06 18:13 | 音居間HM/HR | Comments(2)
久しぶりに、ホームグランドに来ました。
風が強くて、肌寒くてあまりよいコンディションではなかったけど。
やっぱりここがいいですね。
c0012819_23151461.jpg

写っているほぼ全員紙飛行機人です。
c0012819_23183054.jpg

息子投げ姿です。
旋回であげています。
[PR]
# by sylphid-mave | 2005-01-30 23:21 | 飛行機のこと | Comments(0)
c0012819_0505735.jpg
ラテン音楽 名曲名演名唱 ベスト100 竹村 淳著

植草さんの本を図書館で探してて一緒に借りてきてしまった。
(植草甚一さんです。某植草教授ではありません。)
ラテン音楽に興味を持ちだしたのは中学生位の頃だったと思う。
永田文夫さんだったかのDJで中南米の音楽の番組があって毎週欠かさず聞いていた。
リズムの多彩さが新鮮で、フォルクローレの素朴な音が心にしみて聞きまくっていた。
意味も分からず、ベサメムーチョやアドロをカタカナスペイン語で歌っていた。そういえば、この本ににも書いてあったけどグラシェラ・スサーナがアドロを日本語で歌ってて“死んでもいいわ”って歌詞を“チンでもいいわ”って歌ってた。
音楽に難しい理屈をつけるのはあまり好きではないけど、いくらかの蘊蓄は料理の薬味のようなものでその曲がより美味しく味わえるような気がする。
100曲中タイトルを知ってたのは60曲あまり。音がすぐに浮かんできたのが50曲程度約半分。サルサ、サンバに知らない曲が多かった。
私感だけど、ラテン音楽に陽気に踊れる曲が多いのは、踊らずにはいられない哀しみが根底にあるからだと思う。
西班牙・葡萄牙に征服された原住民。アフリカからの奴隷移民。本国からの独立後は米国からの干渉。etc.
中坊当時から今でも好きだけど、以前興味のなかった・・・と言うより嫌いだった・・・ボサノバやタンゴに今はまっている。
久しぶりにいろんな曲を思い出させてくれて、色々聴き直してみたくなった。
[PR]
# by sylphid-mave | 2005-01-30 00:58 | 音居間Latin | Comments(2)
c0012819_2149997.jpg
c0012819_21453874.jpg

昨日飛ばしたいと言ってたのですが。
夕方、初飛ばし近くの公園ですが行くことが出来ました。
MAVE280は、Sylphidに比べて上昇も滑空も良いようですが。製作、調整が難しいようです。
Nikever7、3機作って1機だけ何とか飛んでくれました。やっぱゴム機は難しいです。
短い時間(約1時間)だったのであまり調整も出来なかった。
今度太宰府でじっくり飛ばしてみます。
[PR]
# by sylphid-mave | 2005-01-23 21:58 | 飛行機のこと | Comments(3)
c0012819_22584528.jpg

準備万端なのに、未だに飛ばしに行けていない。
天候が悪かったり、都合がつかなかったり、まあ色々です。
ハンドランチ2機、ゴム機3機、新作がスタンばってるのですが。
飛ばしたいなぁ。早く。
[PR]
# by sylphid-mave | 2005-01-22 23:08 | 飛行機のこと | Comments(0)