ブログトップ

sylphid

sylphid.exblog.jp

Mañana será otro día

<   2014年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

720機コード100やっとでけた
c0012819_2334646.jpg
約71gなかなかよろしいんでは無いでしょうか。
c0012819_2335892.jpg
そうそう最近このロータリーダンパーを使っています。出口工房製のをちょっと手を加えています。。何がいいのかって、これ最初からピンを通す穴が開いてるんです。老眼+乱視の親爺には大変重宝する一品なのです。。ヘヘh。


ところで。。。
例のTuneupした主翼はこんなんなりました。。


c0012819_23403113.jpg
いやぁ、、、ホントにデーーーハーーーだねぇ。。。
c0012819_23412792.jpg
も衣一回ラッカー塗って仕上げます。。
これは目立つだろうねぇ。。。
[PR]
by sylphid-mave | 2014-04-27 23:42 | 飛行機のこと | Comments(2)
c0012819_0541238.jpg
これ、過日関東方面に嫁がせたのと同じ機体。。ところがこれがめっちゃheavy級。。
c0012819_0584414.jpg
スパンは620mm程度なのに、78.5gもある。。
要因は主翼の贅肉です。。それで思い立ってTuneupすることに・・・・アレやらこれやら手を付けているのになんだか節操が無い親爺です。。
親爺のパワーは限られているので最良のTUNEは軽量化。贅肉をそぎ落とします。
c0012819_163484.jpg
まずはかんなで余分なお肉を削り落として・・・・・
c0012819_171039.jpg
サンディングで一皮ぐるりと剥いてしまった。。翼厚もハイポイントで8mmから7mm以下の薄翼になっちゃった。
c0012819_1113754.jpgいつものように補強のために和紙貼り。。
今回のイラストのテーマはsugarskull。
ハニカムにも使ったアレです。

c0012819_1143767.jpg
主翼に載せてみた。
結構デーハーだねぇぇ。。
明日(正確には今日)、ラッカー貼り(正確にはサンディングシーラー貼り)しましょう。。
[PR]
by sylphid-mave | 2014-04-27 01:18 | 飛行機のこと | Comments(0)
石版に貼り付けられたハニカムの翼は5日目を迎えました。
週末には呪縛から解き放してあげましょう。。
720HLGは各接着部分のエポキシ補強まで進みました。
ポルコも早く飛びたがっています。
c0012819_1735958.jpg

垂直がちょっと大きすぎるのが気になる。。
現場あわせでばっさりカットしそう。。(^^;)・・
[PR]
by sylphid-mave | 2014-04-25 17:35 | 飛行機のこと | Comments(0)
石版にハニカムを貼り付けている間に、
HLG720の続き、、、
翼台を工作中。。
件のカーボンパイプの継ぎ目はケブラー繊維+エポキシで補強しました。
接着が剥がれない限り、まずここから折れることはないでしょう・・・・・・カナ??
c0012819_8284532.jpg

[PR]
by sylphid-mave | 2014-04-23 06:23 | 飛行機のこと | Comments(0)
業務連絡でございます。
ターンテーブルはこれ。
c0012819_852847.jpg
埃かぶっていますがヘヘh。

カートリッジはこれ。
c0012819_862146.jpg
Shure M44G
MMでした。。

以上、連絡終わり。。
[PR]
by sylphid-mave | 2014-04-22 07:03 | 別にぃ・・・ | Comments(0)

--
三匁楮紙はペーパーハニカムに使えるか・・・・・・・・
きびしそうです。。
と言うか、めんどくさそう。。今回は諦めました。。
c0012819_957450.jpg
表面は従来通りクラフト紙をタイトボンドで貼りました。表面と裏面で紙質と使った接着剤が違うのでどう影響するかは気になるところですが。。。。
このまま、じっくり乾燥を待ちます。
写真上は従来通りの表裏クラフト紙+タイトボンボ。
下が、
裏面は楮紙+スティック糊
表面がクラフト紙+タイトボンドです。
[PR]
by sylphid-mave | 2014-04-21 06:52 | 飛行機のこと | Comments(0)
PaperHoneycomb貼り合わせ開始。
まずは片面。
クラフト紙は、従来通りタイトボンドで貼り合わせ。
c0012819_0222219.jpg
いつもと同じ手順。。




c0012819_0224071.jpg
三匁楮紙はタイトボンドはつかえそうに無い感じ。。
水分が多すぎて、接着剤が表面にしみ出してくっついてしまう。
多分、インクジェットで印刷したイラストもにじんでしまうでしょうね。。
そこで、今回もスティックノリを試してみた。。
きちんとハニカムと楮紙が接着されるかどうかまずはそこが心配。。

試行錯誤。
まぁ、なるようになるでしょう・・
[PR]
by sylphid-mave | 2014-04-20 00:29 | 飛行機のこと | Comments(0)
c0012819_123712.jpg
3年位前に作ったPaperHoneycomb機。。。。あの頃はあまり上手く飛ばせなかったけれど、今なら上手く飛ばせるような気がして、なんだか急に思い立っちゃって,クラフト紙買ってきてプリントしてしまった。
今回は三匁楮紙も試してみようと思う。。
飛ばしに行く時間はなかなか取れないのに、あれやらこれやら作ってばっかり。。
たまっちゃうなぁぁぁ。。
[PR]
by sylphid-mave | 2014-04-19 01:36 | 飛行機のこと | Comments(0)
息子の受験第二ラウンドが始まり、
娘の就活も佳境を迎えている様子。。

そして親爺はそろそろ終活の用意を・・・・・

その娘が福岡で面接を受けるために週末帰ってくるんだって、
日曜日東京から飛行機で帰ってきて、面接に直行(D通九州だって)、
うちで一泊して月曜日は朝から東京にとんぼ返り。。
急がしかね~~。。
そう言えば、バイトでやってる女性誌の付録の紹介のyoutube動画も気のせいか、、目の下に隈が・・・


ところでのほほんとしている親爺は720mmスパンのHLGの続きを・・・・・・
c0012819_9402043.jpg
このサイズの胴体はやまめさんとこの5mmストレートパイプを使っています。
パイプが1000mm、胴体に必要なLが665mm程。一機分取ると中途半端に余ってしまう。
そこで、665mm×3は1995mmほぼ2mパイプ二本分ジャンってことで、二本で三機分。
まず、
一機分665mm取った残り335mmを半分にカット。
1000mmのパイプを半分にカット。
この二本、167mm+500mmで667mmのパイプが二本完成。
パイプのつなぎ合わせは、写真のようにエポキシを塗った径4mmの丸棒を挿入して継いでいます。
c0012819_10305.jpg
接着後はアングルに固定して養生。
c0012819_10476.jpg
エポキシは充分廻っていますが、継ぎ目には隙間が・・・きっちり面だしすればきれいなんでしょうけどね。。
継ぎ目の部分は強度が落ちますが、ここはちょうど翼台の部分なので、翼台を取り付けるときに補強しています。若干重量増にはなるでしょうが重心より前なんでさほど影響はないかと・・・・・・親爺レベルでは・・・ヘヘヘ

なら~~
[PR]
by sylphid-mave | 2014-04-16 23:09 | 飛行機のこと | Comments(0)
CLGでけた。
屋外用にShortNose+デサ仕様。。
10.33g
5.4g/dm2
c0012819_2383392.jpg
紙に比べたらめっちゃ軽。
どんな飛びなんだろう。
飛ばしてぇ~~~なぁ~。
[PR]
by sylphid-mave | 2014-04-13 23:10 | 飛行機のこと | Comments(0)