ブログトップ

sylphid

sylphid.exblog.jp

Mañana será otro día

<   2012年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

夏休みで、お江戸で青春している娘が現在帰省中。。。
大学で入会した軽音のサークルの自己紹介で「好きなバンドはスコーピオンズとです。」と答え廻りから「何??そのバンド??」って顔をされた娘です。。(上級生からは渋いねぇ・・と、一目おかれたそうですが・・)

そのサークルはやっぱり音楽性があわずに半年足らずで脱退しちゃいましたが。。
その娘への父からの入学祝いは、
スコピーの
c0012819_16184564.jpg

AMAZONIA-LIVE IN THE JUNGLE

c0012819_16185874.jpg

Live At Wacken: 時空を越えた奇跡の一夜

の2枚のDVDでした。。

今日は、
そのスコピーのクラウスと並ぶ御大、、ルドルフ・シェンカーの誕生日・・64歳です。。
今年で40年間の活動に終止符を打つスコピーですが・・・・
ラストツアー、日本にも来るのかなぁ~~~。。
娘も、観たいといってる。。
c0012819_1629040.jpg

右がルドルフ・・
左はもちろん・・・・


この映像の頃は、ルドルフ、クラウス共に61歳・・ホォォォ
[PR]
by sylphid-mave | 2012-08-31 18:54 | 音居間HM/HR | Comments(0)
--過去ログ2009年8月31日よりほぼ引用。。--
そう言えば、昨日8月29日はコンスエロ・ベラスケスの誕生日でした。。(それから、八代亜紀ね・・)
えっ、誰??その人??多分知らないでしょうねぇ。。
でも、ベサメ・ムーチョって曲は聴いたことがありますよね。。
場末の風俗店のムードミュージック。。そんな感じの曲。。
その曲の作曲者です。。

親爺はこの曲が大好きなのです。(もう何度も言っているので、耳たこの人も多いかもしれませんが)
もう一度言います。。
この曲はそんな安っぽいラブソングではありません。。

以下、過去記事より一部引用・・・

-------------
ベサメ・ムーチョ、皆さん知っていますよね。

Besame,Besame mucho
Como si fuera esta noche la ultima vez

Besame,Besame mucho Que tengo miedo perderte,perderte despues
Quero tenerte muy cerca mirarme En tus ojos verte junto a mi
Piensa que tal vez manana estare Muy lejos,muy lejos de aqui
Besame,Besame mucho ....


もっとキスして、もっとキスして 今夜がまるで最後の夜であるかのように。
 もっと寄り添ってあなたの瞳の中に映る私をみていたいの。
 もっとキスして、もっとキスして たぶん、明日はずっと遠くにいる私―。

大半の方のベサメ・ムーチョのイメージはベタ甘のラヴ・ソングだと思います。
場末の風俗店のムードミュージック。。そんな感じだと思います。
たぶんに、1950年日本語盤の歌詞
「ベサメ ベサメ・ムーチョ 燃ゆる接吻(くちづけ)を交す度 
ベサメ・ムーチョ いつもいつも流れる曲(しらべ)」。。
この歌詞が、ベサメ・ムーチョのイメージをあまり嬉しくない方向へ変えてしまったのだと思いますね。

この曲は作詞・作曲者の女流ピアニスト、コンスエロ・ベラスケスが、病床の友人夫妻を見舞った時の歌です。

つまり、歌詞の
>今夜がまるで最後の夜であるかのように。
> たぶん、明日はずっと遠くにいる私―。
は、比喩でも何でもなく、事実をいっているのです。

当時21歳だったベラスケスの友人だから、まだ若い夫婦だったと思います。
死期を悟った病床の夫君が妻にキスをせがんでいるんです。
自分の人生の最期に何を望むか。。。
奥さんに、キスをして欲しい。。。と。
沢山、沢山キスをして欲しいと。。。。
この歌は、そう歌っているのです。

ね、 チョットじーんときません???
イメージ変わるでしょ。。
----------------------

この今際の際バージョンのBesame muchoってなかなか無いんですよね
とりあえず、こんなんで・・・


気がついて、ばたばたエントリーしたので
ほぼ過去ログの丸写しですm(__)m
最近こんなんばっかりだなぁ・・・m(__)mm(__)m
[PR]
by sylphid-mave | 2012-08-30 21:39 | 音居間Latin | Comments(0)
元NIGHT WISHのターヤ嬢の新譜がでるようです。9月4日発売???
youtubeで何曲か聴いてみました。
相変わらずの、存在感バリバリのボーカルですが
やっぱりナイトウイッシュの頃がよかったかなぁ。。



[PR]
by sylphid-mave | 2012-08-30 00:54 | 音居間HM/HR | Comments(0)
愛しのホルテンちゃんですが、
滑空はきれいにしてくれます。
重さも感じさせず、ふわぁっと浮く感じ。。

問題はハンドランチ時の投げ出し姿勢が非常にシビアなこと。
少しでも向きがおかしいとまるで木の葉のように舞ってそのまま落下してしまう。
慎重に、姿勢を崩さずソッと投げ出すときれいに上昇して旋回滑空するのですが、
それでは、全く高度がとれません。。
c0012819_18263972.jpg
対策として、下面に垂直を追加しました。
さらに、重くはなってしまった。
きっちり、安定した姿勢で上昇さえしてくれれば
優雅に舞ってくれると思うのですが・・・
さてさて、今週末辺り
早朝練習してみましょうかね。。
[PR]
by sylphid-mave | 2012-08-26 18:30 | 飛行機のこと | Comments(4)
処暑の空 漂う雲は 秋の色
七夕も過ぎて季節は秋なのに・・・・・・・暑かねぇ~~~~~。。

秋・ Autumn・・
そう言えば、最近新譜を出したらしいので
こんなん聴きました。。
Lady Autumn

c0012819_14424285.jpg
Emilie Autumn Fight Like A Girl

写真だけ見ると
ちょっと、どうもな、お姉ちゃんですが、
それが
なかなか
どうして・・・

この才能は
一聴に値すると。。

新譜の Fight Like A Girlから・・


と言っても、youtubeで試聴のみ。
結局、アルバムほとんど聴けるみたいだし・・・


秋の日の ヴィオロンの ためいきの 身にしみて ひたぶるに うら悲し

この人、きちんと音楽教育受けていた人らしくて、
このヴァイオリンの早引きは もう、uliなみ。。

では、では。
もう少し、youtube巡りしてみます。。ならね~~
[PR]
by sylphid-mave | 2012-08-25 15:08 | 音居間HM/HR | Comments(0)
まだまだ残暑は厳しいですが。朝夕は秋の気配を感じます。
空模様も同じで高く澄んだ空は秋色をしています。
今日は、シチセキ(七夕)です。
 前にも書いたけど、季節の行事の日にちだけを太陽歴に当てはめるのは良くないよね。。
 何で、梅雨の雨の多い時期に七夕ってあるんだろう。
 織姫と彦星がかわいそうだって、感じたことのある人は少なくないと思います。。
暦上は今日が本当の七夕。ただ昨日、一昨日共に福岡は夕方から雷雨でした。昼間の天気は申し分ないのですが。。さてさて織姫と彦星、今宵はヤレるのでしょうか・・・・(下世話だなぁ・・・・)

今日は山上憶良の歌から。
万葉集 巻八 山上臣憶良七夕歌十二首より
081518天漢 相向立而 吾戀之 君来益奈利 紐解設奈 一云 向河
あまのがは あひむきたちて あがこひし きみきますなり ひもときまけな かはにむかひて

歌意は察することが出来ますよね。。
(しかし、まぁ、たとえ恋人同士とはいえ、川を挟んで着物の前をはだけて向かい合っていたら、
軽犯罪法違反かな・・しょっぴかれますね。。今なら間違いなく。。)
おおらかだなぁ。。


2048番歌
牽牛を川岸で待つ織姫の歌と同じ思い。

10 2048 天漢 河門立 吾戀之 君来奈里 紐解待
     あまのがは かはとにたちて あがこひし きみきますなり ひもときまたむ
     天の川 川門(かわと)に立ちて 我が恋ひし 君来ますなり 紐解き待たむ

     (天の川の渡し場に佇んでは私が恋いつづけてきたあの方が、
      いよいよいらっしゃるらしい。
      着物の紐を解いてお待ちしよう。)

今日の逢瀬はいかがなりますでしょうか・・・・・・


(注。このエントリも2009年のほぼ丸写し m(__)m)
[PR]
by sylphid-mave | 2012-08-24 00:00 | 万葉のこと | Comments(0)
万葉集 十巻2016
真氣長 戀心自 白風 妹音所聴 紐解徃名
まけながく こふるこころゆ あきかぜに いもがおときこゆ ひもときゆかな
何日も何日も恋しく想っている私の心に、あの人がやってくる音が秋風に乗って聞こえてきました。着物の帯を解いてあの人に会いに行きましょう。。。(かぁ、駄訳ヘヘ)

明日、八月二十四日は旧暦七月七日七夕です。。
万葉人達は七夕の頃は秋の気配を感じていたようですが・・・・・
確かに空高い雲やそよぐ風にはそろそろ秋かなぁっっっと、
思わないでも無いですが・・・・
ヤッパ・・・
暑かねぇ~~~~~。

(注、去年のエントリのほぼ丸写し
[PR]
by sylphid-mave | 2012-08-23 02:25 | 万葉のこと | Comments(0)
最近、何故か拙ブログの訪問者数(ユニーク・ユーザー数)が激増しています。
通常訪問者数で70人前後ページビューで120前後位なのですが、先週末からここ4日間で1000人を超えています。何かのエラーなのでしょうか?。異常ですね。。

まぁそれよりなにより、開設以来8年目にして拙ブログの訪問者が15万人を超えようとしています。。
ありがたいですね。。感謝の言葉もありません。m(__)m。
で、15万人目のお客様。
間違って、150000を踏んでしまったお客様はご連絡ください。
とくだんなにも用意はしていませんが、紙飛行機ぐらいなら記念にもらってやってください。m(__)m。
以上、sylphid亭主からのご連絡でした。
[PR]
by sylphid-mave | 2012-08-22 06:10 | 別にぃ・・・ | Comments(0)
先日、地元の図書館からCDを借りてきた。。
c0012819_8421891.jpg


c0012819_8454160.jpg
サー・ゲオルグ・ショルティ
ウイーン・フィルの指輪完全版
CD全18枚組でございます。

c0012819_8471489.jpg
二日がかりでX・アプリに取り込み、

c0012819_8474425.jpg
現在、500ページを超える解説本をスキャン・PDF化中でございます。。

全曲を通して聴くことがあるのかどうか、
はなはだ、疑問ではございますが、
持っているだけで、幸せなのでございます。
おなじみの、さわりを数曲聴きましたが、わくわくなのでございます。
[PR]
by sylphid-mave | 2012-08-21 00:39 | 音居間Classic | Comments(2)
You might think but this hot fish..
あづがっだけど、
飛行機とばしにいきました。
朝の7時前から、筑後広域公園でバルサ機たくさん飛ばしました。
公園の芝はビショビショでしたが、バルサの飛行機はへっちゃらです。。

ホルテンちゃんも飛ばしました。
この前はゼンゼン飛びそうになかったんだけど、今日も気むずかしくて調整はとっても難しかったけど、
時々、ふわぁ~~~っととっても優雅に飛んだのでよっしゃぁ~~と思いました。もう少し垂直尾翼を大きくしようかと思います。

ほかのバルサ機はとってもよく飛びました。。気持ちよかったです。。
みんなも飛ばしてください。

たくさん飛ばして楽しかったけど、写真は無しです。。ごめんなさい。

では、では。。
[PR]
by sylphid-mave | 2012-08-19 21:41 | 飛行機のこと | Comments(0)