ブログトップ

sylphid

sylphid.exblog.jp

Mañana será otro día

<   2012年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

一昨日日曜日は、一週間延期になっていました福岡の例会で、海の中道海浜公園に行ってきました。
福岡の例会はあまり参加できていないのですが、一月だけは極力参加するようにしています。何故って、お馬鹿な竿ランチがあるからです。。
このふざけた企画がお馬鹿な親爺は好きなんですよね。。。
c0012819_1442262.jpg
親爺は、ハンドランチsylphidをSpan420mmに拡大して参加しました。
他の方々はやはりゴム機をベースに大きくした機体が多かったですね。
結果から言うとやはり親爺のは初速が大きすぎて上手く飛びませんでした。。
上がってくれないんですよね。。まぁ、最初からわかってはいたことですが。。。。
滑空の浮きは良かったんですよほんとに。。只高度がとれないんでタイムが伸びないって事。。
でも、午前中は風神様も親爺の願いを聞いていてくれたようでおとなしくしてくれていて、
竿ランチ・・・楽しめました。。

c0012819_14434569.jpg
sylphid330・・・これはなかなか良いようです。。
浮きもいいし、返りも、滑空姿勢も安定している。

c0012819_14442440.jpg
sylphidの主力機は330にスイッチしてもいいかなと思ってます。

c0012819_14452669.jpg
そして、300はcarbon胴sylphidに特化させる。。。これはなかなか良いのでは  へへへ^^^

c0012819_14462919.jpg
ただし、そうなると330を収納できる格納庫がないんですよね。。
これが目下の問題です。。ははは^^。。


久しぶりに飛行写真を撮りたいと思って、去年買ったK-7を持って行きました。。
けど、だめですね。久しぶりだったこともあったけど上手く飛行機を追えません。。カメラもレンズも良くなっているはずなのに、
撮り手がしょぼいので話にならない。。
これなら前のistDSの方がよっぽどきれいに撮れていた。。トホホほほほ^^。
でも、まぁ、諦めずに撮り続けましょう。。。

竿ランチの風景。
c0012819_1448129.jpg

規定機Oさん発進。。
c0012819_14491517.jpg

飛行中(多分Oさんの。。・・)
c0012819_1450892.jpg

竿ランチ飛行中(多分Sさんのearth400)
c0012819_14514018.jpg

早く帰ったので、昼からは我が家のベランダでバルサのカンナがけサンディングをしました。
来週には間に合わせたいな・・・・
ナラ~~~~。。
[PR]
by sylphid-mave | 2012-01-31 19:39 | 飛行機のこと | Comments(4)
又々、マイケル・シェンカー。。
今日はMichael Schenker Group - Live In Tokyo 1997 を観た。。
c0012819_11174556.jpgMSGの曲は勿論、UFO、スコピー、アコースティックのセットも聴ける、アンコール3セット30曲140分あまりのてんこ盛り。。

以下、セットリストす。

Tracklist:

In the Search of the Peace of Mind (SCORPIONS)
Doctor Doctor (UFO)
Let it Roll (UFO)
Natural Thing (UFO)
Lights Out (UFO)
Only You Can Rock Me (UFO)
Another Piece of Meat (SCORPIONS)
Into the Arena (MSG)
Are You Ready to Rock (MSG)
Assault Attack (MSG)
Captain Nemo (MSG)
No Time for Losers (MCAULEY SCHENKER GROUP)
Save Yourself (MCAULEY SCHENKER GROUP)
All the Way from Memphis (CONTRABAND)
Pushed to the Limit (UFO)
Written in the Sand (MSG)
Back to Life (MSG)
Love Never Dies (MSG)
Essence (MSG)
Never Ending Nightmare (MCAULEY SCHENKER GROUP)
Bijou Pleasurette (MSG)
Positive Forward (MICHAEL SCHENKER)
Lost Horizon (MSG)
Too Hot to Handle (UFO)
Attack of the Mad Axeman (MSG)
Love to Love (UFO)
On and On (MSG)
Armed and Ready (MSG)
Feels Like a Good Thing (MSG)
Rock Bottom (UFO)

Bonus Footage - "The Unforgiven World Tour", Japan 2000:

01. Cry for the Nations
02. Let Sleeping Dogs Lie
03. Rock My Nights Away
04. 3 Fish Dancing
05. Pilot of Your Soul
06. In and Out of Time
07. The Mess I've Made
08. Hello Angel
09. Fat City
10. Looking for Love

Personnel:

Michael Schenker – Lead/Acoustic Guitars, Backing Vocals
David Van Landing – Vocals, Percussions
Barry Sparks – Bass/Acoustic Guitars, Backing Vocals
Seth Bernstein – Rhythm/Acoustic Guitars, Keyboards, Backing Vocals
Shane Gaalaas – Drums, Acoustic Guitar
Leif Sundin – Vocals, Rhythm/Acoustic Guitars

ね、たっぷりでしょ・・・
なのに、あまり満たされない。。なぜなんだろう。
一本取りであまり映像が良くないのは聴いていたけれど・・それにしても・・・・
カメラワーク悪すぎ。。。
先に30周年ライブ観てたので余計かなぁぁぁ・・
このカメラマンは主役が誰なのか、ファンは何を期待しているのかわかっていないんだろうなぁぁぁ。。
ボーカルばっかり追いかけてもねぇぇぇ^^~~。

ステージ下で一台カメラが回っているように見えるんだけどなぁ
でも、この日のマイケルもご機嫌良さそうだし、Another Piece of Meat (SCORPIONS)も聴けたし、まぁいいか・・お休みぃ~~~~。。

[PR]
by sylphid-mave | 2012-01-27 22:13 | 音居間HM/HR | Comments(0)
年末にはsylphid、NIKEともに一機も残っていなかったのだけど、
(もとい、、4年前に作ったcarbon胴のsylphidが1機だjけあったっけ。。)
だんだん増えてきた。。
日曜日、風神様はおとなしくしてくれるでしょうか?????。。
c0012819_181322100.gif

[PR]
by sylphid-mave | 2012-01-26 20:07 | 飛行機のこと | Comments(0)
c0012819_1553287.jpg

ほぼ毎晩・・ぼちぼちと工作にいそしむ。。
今夜、NIKEのしっぽできあがり。
明日には主翼をつけて完成予定。

ついでに、明後日はsylphid330の主翼に上反角を成形はりつけ。
28日(土曜日)330完成し、3機体制になる予定。。

そして29日日曜日先週延期となった例会へGooo~~。。
メッチャ寒いらしい^^^^。。
寒いのはいいけど、
空気密度が大きくなるぶんだけ飛んでくれるかもへへえh^^
しかし、風神様・・風はそこそこにお願いしますよ。。
・・<(_ _)>南無~~~~。。
[PR]
by sylphid-mave | 2012-01-25 23:35 | 飛行機のこと | Comments(0)
蠍団爆発.スコーピオンズ・ライブ
c0012819_1664672.jpg1978年、4月24日、27日。中野サンプラザにおける、実況録音。
東京テープ

聴きました。。
古いね~~~~。。
親爺が大学二年の春の頃ですね。。
スコピーの事なんか全然知らなかった頃です。
この頃はカルメンマキに夢中だった。。
多分、そうだと思う・・(..;)""""> ポリポリ

クラウスもルドルフもウルリッヒもまだ若くて、
クラウスなんかハイトーンばりばり出てるよね。。
喉を痛めて声が出なくなる前だね。

よかね~~~~。。


[PR]
by sylphid-mave | 2012-01-24 21:04 | 音居間HM/HR | Comments(0)
先週はMichael Schenkerをたっぷり聴いておなかいっぱいで満足していたのですが、
c0012819_15404755.jpg
先週末、土曜日の午後はまたまたこんなん聴いていました。。
Michael Schenker Group:
The 30th Anniversary Concert. Live In Tokyo

木曜のエントリと同じLIVE-DVDです。。

今度は、息子とふたんで(二人で)観ました。。
Michael Schenker が観たいと息子のリクエストです。。
「Vもよかね~~っ」と、今更ながらにつぶやいていました。
V、とSGはいやだといっていたのに・・・・
(ギター購入の話です。。)
まぁ、Vはジャンルが制限されるだろうから・・
あと10年位して、Michaelやランディー・ローズやらがやりたくなったら自分で買いやい。。


一番気に入ってた曲は
Into The Arena
弾きたいと言ってたけど・・・厳しいでしょう~~~。。

まぁ、頑張りやい。。
[PR]
by sylphid-mave | 2012-01-23 21:31 | 音居間HM/HR | Comments(0)
先日、些細な縁がありまして、
POPA CHUBBYを聴く事ができました。。
なかなかヨカです。。又しばらくはまりそう。。へへへh^^
c0012819_1851941.jpg
Popa Chubby - Black Coffee Blues Band
01. Messin' with the kid
02. Motorcycle mama
03. I can tell
04. Seventh son
05. See See Rider
06. That's what love does
07. Cocaine blues
08. Bumblebee
09. Slip away
10. Boppin' the blues
11. Blow wind blow

c0012819_168975.jpgPopa Chubby - Electric Chubbyland (Plays Jimy Hendrix)
Tracks:
CD 1:
01. Burning the Midnight Lamp
02. Manic Depression
03. Spanish Castle Magic
04. The Wind Cries Mary
05. Remember
06. Foxy Lady
07. Catfish Blues
08. Highway Child
09. Red House
10. Can You See Me
11. Purple Haze
12. Third stone From the Sun
CD 2:
01. Who Knows
02. Come On
03. Izabella
04. I Don't Live Today
05. Little Wing
06. Voodoo Chile
07. Up From The Skies
08. Bold As Love
09. San Catri
10. Fire

c0012819_16121495.jpg
Popa Chubby - Popa Chubby Presents New York City Blues
Tracklist:
01. I Can't Forget The Things You Said
02. feat. Arthur Neilson - Woman You Must Be Crazy
03. feat. Big Ed Sullivan - Stranded In Vegas
04. feat. Arthur Neilson - Fenderbender
05. Dimitri & Popa Chubby - Guard My Heart
06. feat. Matt Smith - All Good Things
07. feat. James T. Tillson - The Day That I Walked In
08. Madman Blues + Drivin' To Dallas
09. feat. Arthur Neilson - Big Sister Betty
10. feat. James T. Tillson - Shaken Blue
11. Lie Down With The Blues
12. James T. Tillson & Popa Chubby - Telephone Woman
13. feat. Matt Smith - Bleecker Street Boogie
14. feat. Big Ed Sullivan - Rock And Roll Zombie
15. feat. Arthur Neilson - Walkin' With Danny
16. feat. Bobby Carson - I Think I'm Gonna Pop
17. James T. Tillson & Popa Chubby - Rested In The Mornin'
18. Popa Chubby - Lo Han Sway (02:59)

ギターの音色を表現するときによく箱が鳴るなんて言い方をしますよね。弦のマウントの仕方にもよるんでしょうがレスポールやVのように重いギターは厚みのある音が鳴る。。chubbyのギターを聴いていると奏者も楽器なんだと感じてしまった。ジャケット写真でも想像つくよね。アタックの強さが並じゃない・・FENDERがギンギン鳴いてる。。bluesはあまり通じゃないんだけど・・親爺にはちょうどいい・・

ヨカったら下のリンクで聴いてちょ。。
Popa Chubby Voodoo Chile

Stoop down baby

Same old blues

[PR]
by sylphid-mave | 2012-01-20 22:20 | 音居間HM/HR | Comments(2)
c0012819_23223094.jpg

カーボン胴
2機目はウインドラブ製テーパード中空バイブ。
やっば、軽かねぇ〜〜。
[PR]
by sylphid-mave | 2012-01-19 23:22 | Comments(2)
Michael Schenkerのはじめの一歩。。
c0012819_17485742.jpg
昨日のMichael Schenker Group: The 30th Anniversary Concert. Live In Tokyo のマイケルは終始上機嫌で気さくな感じでした。
LIVEを途中で止めちゃったり、すっぽかしたりすることが多々ある人なので、まさに神のごとくに傲慢な性格なのでしょうか・・・・・
多分、マイケルは其の逆で本当はshyな性格なんだろうと思います。。
あって話したことないんでよくわかんないけど・・・・
そのMichaelの、
今日は、こんなアルバム聴いてました。。
なかなかレアでしょ。。
scorpionsの1st"Lonesome Crow"
当時16歳のマイケルはこの頃から際立ってますね。。
ただ、アルバム自体は、これ本当にスコピーなの?(?_?)って感じ。。
ジャーマンプログレだって。。
あんまり、プログレ興味無いモンなぁぁx~~


マイケル・シェンカーも勿論いいけど、
今日は
縁あって少しばかりジャンルの違う曲を聴いていました。。
よかったです。。
其の件は又、後日~~~~
[PR]
by sylphid-mave | 2012-01-19 23:09 | 音居間HM/HR | Comments(0)
c0012819_18184770.jpg

多分2年ぶりだと思います。
カーボンのsylphid
13.44g
バルサ機では当たり前なのに紙飛行機では何故(°д°;;)普及しないんだろう?
[PR]
by sylphid-mave | 2012-01-19 18:18 | Comments(0)