ブログトップ

sylphid

sylphid.exblog.jp

Mañana será otro día

<   2006年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

#230sylphid316と、#231MAVE318製作中です。
MAVEは1週間、sylphidは2週間以上はりつけられたまま。。
そろそろ、復活させましょうか。。
不死鳥のように華麗に甦ることができるかna。。

主翼断面はいつもと同じ裏面フラットです。
c0012819_18512143.jpg

[PR]
by sylphid-mave | 2006-04-27 18:51 | 飛行機のこと | Comments(0)
MAVEの翼断面です。
(sylphidもおんなじですけど。。)
c0012819_1823547.jpg

約2/3中空の裏面フラット構造。

確かに見るからに重そうな構造です。
時々一般的な裏面もへの字になった翼に変えようかなと思うのですが、
なかなか踏み切れません。へへへへへへへへへへ。。
[PR]
by sylphid-mave | 2006-04-26 18:24 | 紙飛行機図面作り方 | Comments(2)
下の記事のsylphid300に使っている、積層胴。
c0012819_20431944.jpg
外側から
AGケント×1
ケンラン400kg×1
AGケント×3
ケンラン400kg×1
AGケント×1
の7層です。
機首部は9層。

AGケント9層より、少しだけ薄め。
今度は、トリコロールカラーにしてみようかな。
[PR]
by sylphid-mave | 2006-04-21 20:52 | 飛行機のこと | Comments(0)
熊本からの帰り、いつもの都府楼によりました。
何故か、息子が太宰府に行きたいと言うのです。
「今日は風が強いけんやめとこうや」といっても
「大丈夫っちゃない」と言い張る。
いつもと逆です。

まあ、なかなかいい傾向ではあるし、
風も、夕方には少しは落ち着くだろうと、寄り道してきました。
c0012819_1313039.jpg

229sylphid300
熊本では調整が間に合わなかった229sylphですが、
なかなか良く飛んでくれました。まぁ、こんなもんですね、世の中。(^O^)
胴体がチョット重いので、スパン300mmで19g近くあります。
風が強い日はこれぐらいあった方が安定して良いのかもしれません。
c0012819_13141613.jpg



c0012819_13144642.jpg



228MAVE318
ポテンシャルはシルフより上だと思うのですが、なかなかうまくいかない。
設計もしくは製作工程でミスがあると思うのですが、翼端に捩り下げがつく癖が直らない。
キャンバーのついた内翼とフラットの外翼の接合部分に問題があるのかも。
次、内翼端部をフラットにして外翼を取り付けてみようかな。。
[PR]
by sylphid-mave | 2006-04-19 21:31 | 飛行機のこと | Comments(0)

《参加することに意味(意義)がある》って言葉がありますが。
そうかなぁ~と少々疑問を感じます。
参加する以上はそれなりにやることはあるんじゃないかと。
でないと《参加する意味がない》  と。



それを、踏まえて。。。。。。  (^O^)







九州オープン行ってきました。
前回ハンドランチ・一般の部 5位だった息子は
今回、記録はともあれ、







c0012819_136204.jpg
c0012819_1364779.jpg




ハンドランチ・一般の部 4位。
規定・  子供の部   3位。
に、入賞できました。

これも、ひとえに



私のおかげです。(^^;)(^^;)(^^;)(^^;)(^^;)


で、私はというと
やっぱりぶっつけ本番は、、、
特に、紙胴の場合は、よろしくないと経験しました。
毎回経験しているのに、次回に生かせない。。。
トホホです。(T_T)(T_T)(T_T)
[PR]
by sylphid-mave | 2006-04-18 19:31 | 飛行機のこと | Comments(8)