ブログトップ

sylphid

sylphid.exblog.jp

Mañana será otro día

カテゴリ:飛行機のこと( 678 )

c0012819_22584528.jpg

準備万端なのに、未だに飛ばしに行けていない。
天候が悪かったり、都合がつかなかったり、まあ色々です。
ハンドランチ2機、ゴム機3機、新作がスタンばってるのですが。
飛ばしたいなぁ。早く。
[PR]
by sylphid-mave | 2005-01-22 23:08 | 飛行機のこと | Comments(0)
c0012819_2211084.jpg

出来ました。三機勢揃い。
丁寧に作ったつもりだったのですが、やっぱりいくつか気になるところがあります。
工作精度永遠の課題ですかねぇ。
少し大きめに作ったら、主翼投影幅190mm超となって、奇しくも地元の紙飛行機の会のレギュレーションに合致するところとなりました。かててくれるかな?それより何より“ゴッドハンド”達とはレベルが違いすぎ。ゴム機の繊細な調整は・・・ちょっと私には性に合わないのか。
でもたまに飛ぶとハンドランチとは違う楽しさが・・・早く飛ばしたいよぉ。 ---福岡は今日も霙混じりの雨でした。---
[PR]
by sylphid-mave | 2005-01-10 22:23 | 飛行機のこと | Comments(0)
c0012819_21521380.jpg

NIKEはGullwingなので主翼の上半角が‘きも’です。
5mm厚バルサの上半角ジグを使っています。
後は、丁寧に作る。ただそれだけ。それが難しい。
[PR]
by sylphid-mave | 2005-01-10 21:58 | 飛行機のこと | Comments(0)
c0012819_12233024.jpg

以前作ったNIKE Vre5のbodyが残っていたので新作Ver7との比較を。
画像では判りにくいですが、carbon胴は+10mm。
機首は今回ショートノーズにして-3mm。
主翼は、約8mm広くなって190.5mm、展開長では20cmを越えました。
今日中には完成予定。ゴム機は早い。
[PR]
by sylphid-mave | 2005-01-10 12:29 | 飛行機のこと | Comments(0)
c0012819_19132569.gif

ゴムカタパルト機‘NIKE’
   (ニケと呼んでください、ナイキではありません。
    サマトラケの有翼の女神ニケからのネーミングです。)
を見直してみました。
ほんの少しですが大きくしています。
[PR]
by sylphid-mave | 2005-01-08 18:00 | 飛行機のこと | Comments(0)
c0012819_23402680.jpgマスキングテープを慎重にはずします。
c0012819_23431560.jpg主翼センター前後に上半角をつけるための切り込みを入れます。
c0012819_2345147.jpg主翼センターの補強を接着して、
c0012819_234771.jpgもう一度上半角ジグを挟んでアルミ板の上にマスキングテープで固定します。
c0012819_23493575.jpgこのまま明日までおやすみです。
c0012819_23543684.jpg主翼桁、機首、胴のリユースパーツが1機分しかないので1機は新しく作ります。機首は2mm厚のバルサに機首図面を接着して乾燥してから切り出します。このとき必ず同じ紙を裏面にも接着すること。でないと反りがでます。
c0012819_022229.jpg内径1.8mmのニューム管を挟んで接着、ニューム管の接着にはセメダインCは、不向きのようです。ニューム管の合わせ目から接着剤が入らないよう気をつけます。短めのカーボンソリッドを刺していた方が工作が楽です。
c0012819_082882.jpg主翼桁は2mm厚バルサから削りだし。だいたい厚さ1.5mm~0.5mmのテーパーをつけています。
[PR]
by sylphid-mave | 2004-12-26 00:12 | 飛行機のこと | Comments(0)
めいぶ280の機体データを出してみました。
右脳の勘とひらめきとイメージと物まねで作っているので、
数字を見ても私には適正なものなのかどうかわかりません。
特に、水平尾翼容積って何を意味してるの。って感じです。
でも、わかる人には、わかるんでしょうねぇ
全長          280 mm
主翼幅        278 mm
主翼投影面積   125.92cm2
主翼平均翼弦 45.2mm
主翼アスペクト比  6.14
モーメントアーム     182 mm
水平尾翼幅     106 mm
水平尾翼面積   34.16cm2
水平尾翼翼弦   32.23mm
水平尾翼容積   1.09
上反角1段     8°
上反角2段    30°
機体重量     12g
翼面荷重    0.095g/dms
 (計算が間違っていないかもちょっと気になってます。)
[PR]
by sylphid-mave | 2004-12-24 23:13 | 飛行機のこと | Comments(0)
c0012819_23292513.jpgゼリー状瞬間接着剤を塗った部分のアップ。
主翼前縁が丈夫になります。
瞬間ですがゼリー状なので工作中に固まる事はないようです。

c0012819_23353269.jpg上半角ジグです。
紙製。ボツ図面の裏紙を使っています。
ラッカー五層塗り位してるのでたたき合わせるとカンカンと音がします。
c0012819_23423933.jpg組み立てた主翼をこのようにアルミ板の上に置き、
c0012819_23465126.jpgこのようにマスキングテープで固定して乾燥させます。
[PR]
by sylphid-mave | 2004-12-23 23:49 | 飛行機のこと | Comments(0)
c0012819_14451352.jpg表面(尾翼部分は裏面にも)にラッカーを塗ります。
後でマスキングテープをはがすときに紙がはがれないようにするためです。
要所に目打ちでマーキングします。
c0012819_14525085.jpgマーキングを元に裏面に鉛筆で補助線、目打ちで折り曲げ線をつけて切り抜き。
紙の端のめくれはフィルムケースの底等できっちり押さえます。
c0012819_1503576.jpgバルサ製桁を接着。
主翼前縁折り曲げ部には、ゼリー状瞬間接着剤を塗っています。
反則技其の2。瞬接でもゼリー状なのですぐには硬化しません。
主翼前縁、少々のことではつぶれませんよ。
[PR]
by sylphid-mave | 2004-12-23 15:16 | 飛行機のこと | Comments(0)
175MAVE280制作の前に172MAVEを解体しました。
制作ミスがあってはさみを入れたのはこの部分です。
c0012819_0162649.jpg

c0012819_0172338.jpg

解体のついでに翼断面を
c0012819_0291262.jpg
裏面フラットの2/3中空翼、主翼桁はすみませ~ん
バルサです。
3%のキャンバーが取れる厚さのつもり

c0012819_0323528.jpg
これらのパーツを“リユース”します。
上から、carbonソリッドbody、
 バルサ製主翼桁、
バルサ製機首。
明日から製作開始だぁ。
[PR]
by sylphid-mave | 2004-12-23 00:41 | 飛行機のこと | Comments(2)