ブログトップ

sylphid

sylphid.exblog.jp

Mañana será otro día

カテゴリ:ぶつぶつ戯言独り言( 62 )

おじが亡くなった。
父の兄弟の末っ子で私とは十幾つしか歳も違わなかったので、こどもの頃はおじさんではなくニイチャンと呼んでかわいがってもらっていた。。
鹿児島の高校を卒業して集団就職で大阪に出て以来、ずっと大阪暮らし。
数年前ALS を発症していたので、こんな日がいつかは来るだろうとは思っていたんだけど。。

そんなおじの遺言は「遺骨は分骨してふるさとの墓に納めて欲しい。」ってものだった。
ず~~っと、心にふるさとを持っていたんだね。。

翻って、自分はどうだろう。。こどもの頃から何度も引っ越しを繰り返していたし。
今の実家に落ち着いたのは私が三十路を過ぎてから。。その実家で暮らしたのはほんの数年。
とてもふるさととはいえないな。。

ふるさとは遠きにありて思うもの
そしてかなしくうたうもの

たとえかなしくうたうものでも、
ふるさとって心のよりどころなのかなぁ・・

うちのおこたちのふるさとってなんなんだろう。
鉄筋コンクリートのマンションでも
ふるさとなのかなぁぁ



・・・・ニイチャン、ふるさとでゆっくりおやすみなさい。。
[PR]
by sylphid-mave | 2015-07-03 18:29 | ぶつぶつ戯言独り言 | Comments(0)
先日、昔の連れと呑んだ。。数十年ぶり。
容姿は変わってしまったが、
時が止まったように、忘れてしまっていた昔のことを思い出した。。
--------------------------
ところで、
c0012819_1821878.jpg
このアルバムをレンタルでさがしてんだけど、
なかなか見つからない。。
数曲はケータイに入ってるんだけど、
ケータイばっか聴くわけにはいかないしね。。


買おうかなぁ・・・

[PR]
by sylphid-mave | 2015-03-06 18:13 | ぶつぶつ戯言独り言 | Comments(0)
最近、HBFBはじめました。。
案の定、こっちが少々
なおざり状態。。

うすうす、そうなりそうな気はしていたんだけどね。

閑話休題・・・
と言ってもたいした話じゃ無い。。
今日は何の日
魔夜峰央先生のお誕生日。。

『パタリロ』を読みましょう。。
c0012819_17495543.jpg
もう93巻だってよ。。しばらく読んでいないけど、パタリロ・ド・マリネール8世(永遠の10歳)は幾つになったんだろね。。
[PR]
by sylphid-mave | 2015-03-04 20:44 | ぶつぶつ戯言独り言 | Comments(0)
二代目『空撮カメラ』とうちゃこ。。

今度はじぇったい、のうなかさんごとせなばい。。
c0012819_17591426.jpg

[PR]
by sylphid-mave | 2015-01-30 19:57 | ぶつぶつ戯言独り言 | Comments(0)
のうなす:なくすを意味する方言。。
c0012819_16301685.jpg
くだんの空撮用カメラを『のうなかした』。。。
記憶では写真の白い箱に入れていたはずだった。
海の中道海浜公園での例会の時に公園を空撮してみようと、持っていくつもりが・・・無い。
箱に入っていない。あちこち捜すが見つからない。
「なんでも置きっぱなしにするけんたい。」と、妻から言われる。。
ごもっともである。。
最近、いつも何かを捜している。。
年相応の老化ならいいのだが・・・・・

と言うことで、
又、amazonでPotiっとしてしまった。
履歴が残っているので楽なものである。
1分足らずで注文完了。。

無くしたのが出てきたらどうしよう。
まぁ、そのときはそのとき。
前後ツインで空撮しましょうか。。
[PR]
by sylphid-mave | 2015-01-28 18:26 | ぶつぶつ戯言独り言 | Comments(0)
日常に戻りました。
もう幾つ寝ると・・お正月

昨日、帰省中の娘と『Mötley Crüe 』解散の話題になった。。
今年ファイナルライブで東京にも来るらしい。。
娘に聞いたけど多分ライブには行かないふう。。
確かにヴィンス・ニール声がぜんぜん出なくなってるし、
今のモトリーはもういいかな・・・・・・

彼らも言っているけど、
再結成は絶対無しだよ・・
かっこよく終わってくれ~~

[PR]
by sylphid-mave | 2015-01-05 19:10 | ぶつぶつ戯言独り言 | Comments(0)
-------------------------------
c0012819_16265083.jpg
引き続きエプソン23インク引き取って頂ける方、
募集しています。。
どなたかいらっしゃいませんかぁ????。。

もしご入り用であればA3プリンター『PM-4000PX』も、
お譲りします。
黒色ヘッドが不調ですが、
黒を使わなければプリント出来ます。。
(手渡し限定で・・送料かけるほどのブツじゃ無いので・・)

やっぱ、いらないかなぁ~~~。。

--------------------------
と、前振りはこのくらいで、、
今年も残すところあと数日。。。
またひとつ歳をとっちゃいますねぇ。。
私のお歳も残すところあと何年なんだろうか。
なんかあちこち体にガタがきてんのがわかるお年頃なんですよねぇ。
まぁ、お迎えが来るまで元気でいたいモノです。。

所詮、人生お迎えが来るまでのひまつぶしですから・・・・・・

今年は、何をしていたかなぁ・・
飛行機の方は、
紙ハンドランチからバルサ機にシフトして、
何とか飛ばせる飛行機がつくれるようになってきたかなぁって感じ。。
ただ、以前に比べて飛ばしに行く回数がめっきり減りましたね。。
家庭の事情もありますが、衰える体力を上回るモチベーションがかけてきていますかねぇ。。
来年こそ、月一を月二位には増やしたいですね。。

音楽は、
今年前半は『人間椅子』の年だった。。

動画は、
今月発売の人間椅子「現世は夢(うつしよはゆめ)~25周年記念ベストアルバム~」からの新譜『宇宙からの色』
ほ、欲しい。。レンタル解禁になってんですが、まだゲット出来ていません。来年早々には・・・・


『ほ、欲しい』と言えばもう一枚聴きたいアルバムがこれです。

DIR EN GREYの新譜『ARCHE』
DIR EN GREYは、V系バンドのイメージがあってあまり興味は持っていなかったんだけど、
たまたまyoutubeで今回の新譜のPVを見ると・・・・
なかなか・・よろしいではありませんか。。
京のボーカルは恐ろしくやばいです・・
これも、今週末レンタル解禁・・・・

そんなに欲しければ「買え!!」ってね。。
ところが、なかなかねぇ・・・

ってな、感じで今年は倭国のHM/HRを聴く機会が多かったですね。。
来年はなに聴いているんだろう。。

まぁ、そんなこんなで
今年も恙ない年を過ごせたと思います。

一年間お世話になりました。。

来年も よろピク。。

---なんだか散らかりっぱなしの振り返りですが、
---まぁ、こんな親爺なんで・・・
---気が向いたら、又覗いてくださいm(__)m
[PR]
by sylphid-mave | 2014-12-25 19:20 | ぶつぶつ戯言独り言 | Comments(2)
先々週スペイン・南仏を遊び回った娘は、先週末から石垣島にいます。
台風16号と一緒に石垣島を満喫した娘は本日東京に戻る予定・・・・・
ほんと、自由奔放だねぇぇぇx。。

その台風のせいかここ数日日中は蒸し暑い陽気ですが、朝夕はめっきり冷え込んできましたね。
明日は旧暦九月一日。
長月です。

と言うことは、毎年恒例のこの歌を・・・・・・


c0012819_14281810.jpg
万葉集10巻 秋相聞 五首
 柿本人麻呂より
第2240番歌。

たそかれと我を名問ひそ長月の
露にぬれつゝきみまつわれを
誰彼我莫問九月露沾乍君待吾


-----
---あの人が訪ねてくるその日。待ちきれずにおもてにたつ。
秋の夜露に足元が湿る夕暮れ時、人影が見えてくる。誰だろう?あの人かも---

あの人と過ごせる夜に胸を躍らせ夕暮れ時に人影を待つ。
そんな待ち遠しい時が誰彼時(たそがれ時)。。。
------
まぁ、そんな歌だろうと思うのですが・・・・・
よかうたやねぇ・・・・・

この当時は妻問婚だったので、

いつはしも恋ひぬ時とはあらねども夕かたまけて恋ひはすべなし
何時 不戀時 雖不有 夕方任 戀無乏
(万葉集巻11 2373番歌 柿本人麻呂歌集より)
いつだって恋しくないときはないけれど、夕方は恋しさでどうしようもなくなる


って気持ちで女は男を待つのでしょうか

その戀しさはどれほどかと察するに、


万葉集 巻十一 
正述心緒 柿本朝臣人麻呂四十七首
2406 高麗錦紐解き開けて夕へだに
      知らざる命恋ひつつあらむ
    狛錦紐解開夕戸不知有命戀有
何でしょうね。。
帯を解いて衣を開けば後はもう、野暮は言わない。。。。。

『あの人が来る夜 / A NOITE DO MEU BEM』


曲はサンバカンソンの名曲
ドローリス・ドゥランの『あの人が来る夜 / A NOITE DO MEU BEM』

今も昔も世の東西を問わず、
男と女はみんな一緒なんでしょうね。。
[PR]
by sylphid-mave | 2014-09-23 14:53 | ぶつぶつ戯言独り言 | Comments(0)
ぼくがつきをみるとつきもぼくをみる
ぼくが見ているスーパームーンからは、
誰かがスーパーアースを見ているんだろうな。。。。


マンションのベランダから見る四角い空からは、
空のひとかけらのような月しか見えない。

満天の夜空に浮かぶ、

月船・・・星の林・・・・雲の波

いったいどんな景色なんだろう。。。。

天海丹 雲之波立 月船 星之林丹 榜隠所見
(天の海に雲の波立ち月の船 星の林に漕ぎ隠る見ゆ)
万葉集七巻 1068 雑歌 柿本人麻呂歌集

c0012819_18141811.jpg

[PR]
by sylphid-mave | 2014-09-10 18:14 | ぶつぶつ戯言独り言 | Comments(0)
c0012819_17555090.jpg
内翼の上反角を15°から10°に変更した450機は2機ともほぼ組立が終わったです。
後は、デサ機構の組み付けだけ。。
見た目は普通に飛びそうな感じ。。
ギュィ~~~んと飛ばしたいよう・・・・・・・



食わず嫌いって何のことかというと、キース・ジャレット。。。
偏屈で、天の邪鬼な親爺はかれこれ30数年キース・ジャレットを聴いたことがない。。
きっかけは、学生時代茶店でバイトをしていた頃、常連のお客が件のケルンコンサートのLPを持ってきて、かけてくれとせがむのです。それも店にレコードを預けて来る度にほぼ毎日。。親爺はピアノは基本打楽器だと確信しているので、山下洋輔やらセシル・テイラーやらバド・パウエルやらのグガン・ドガン・グァグァッグァってほうが性に合うので件のピアノはどうにも緩くて腰のたががはずれそうで性に合わなかったとです。なんでこんな同じ曲をゆるゆる長時間弾いて飽きないのかなぁ。。と敬遠してしまった。。まぁ、生来のひねくれ者なので当時やけに人気があったので逆に嫌ったんでしょうけどね。。

ところが、最近お邪魔するようになったある方のブログの過去ログにキース・ジャレットのゴルドベルグがよろしいよとの記事を拝見し、う~~んまぁあんまり食わず嫌いを通してほんとにおいしいモノをいただかないのもよろしくないかなと、Keithのゴルドベルグを聴いてみることにしたの。
これにはちょっと伏線もあって、
c0012819_18394539.jpg
日曜日たまたまジェレミー・デンクのゴルトベルク変奏曲を聴いてて。
そしたら、なんだか違和感を感じてしっくり来ない。。
何に違和感を感じるのか、・・・それはGouldの演奏と違うからとわかった。。
親爺にはピアノのゴルドベルグは30数年聴いているGouldのそれなんですよね。。
ジェレミー・デンク、名演らしいけど入り込めなかった。。


そんなところへ、Keithのゴルドベルグ、、、、

聴いてみました。
親爺も少しは丸くなったかなぁぁ

おやっ、チェンバロでしたね。そう言えば件のブログもチェンバロって書いてあった。。。
感想・・・・・・う~~~ん、微妙・・・・・
演奏がきらきらと・・美しすぎる。。。。

やっぱりこれが好き!!!!!!!!!!


偏屈は生涯なおらないのかな~~~~~。。
[PR]
by sylphid-mave | 2014-08-25 22:53 | ぶつぶつ戯言独り言 | Comments(2)