ブログトップ

sylphid

sylphid.exblog.jp

Mañana será otro día

カテゴリ:乱読・積ん読( 29 )

なんだか同じような言い訳ばかりしているようで恐縮ですが、、、
FBにうつつを抜かし駅風呂は等閑気味の親爺でございます。。m(__)m
----------------
親爺が、
「はなとゆめ」といったら『パタリロ!』でしょう

ですが、
今回はちょっと違っていてこちらでございます。
c0012819_10434824.jpg
「冲方丁」「はなとゆめ」
最近「冲方丁」にはまってる。
きっかけは、これをよんだこと。。
c0012819_10473187.jpg
堀晃、宮部みゆき、山田正紀、夢枕獏が読みたくて買ったんだけど。
冲方丁が面白くて、遅まきながら
c0012819_10504242.jpg
本屋大賞を受賞したとかいうこれを読んで、、
c0012819_10522979.jpg
枕にちょうどよい厚さのこれも読んで。
昨日買ってきたのが
「はなとゆめ」でございます。。
ほんとはSFが読みたいんだけど、
ラノベが多いようなのでちょい
二の足を踏んでいる。。
堀晃や
神林長平が好きな親爺向きの本があったら教えてくださいな。。
[PR]
by sylphid-mave | 2015-08-03 22:35 | 乱読・積ん読 | Comments(3)
c0012819_18224939.jpg
『海流のなかの島々』・・・読了。。
読後の感想は・・・・・・・・・・・・・・・
酒が飲みたい。。
砂糖抜きのフローズン・ダイキリってどんな味なんだぁ・・
椰子汁のトムコリンズって旨いのかぁ・・・・・・
だれか呑ませて。。
[PR]
by sylphid-mave | 2015-02-17 18:22 | 乱読・積ん読 | Comments(0)

『おにのさうし』が文春文庫から発売されていると言うことで、市役所に入札に行ったついでにジュンク堂に寄ってみたとデス。
文庫の棚を捜すも見つからない。
文庫が出ていると言うことは、すでに単行本ががあるのかなと思い棚を捜すも見つからない。。

『おにのさうし』紹介文
c0012819_17495313.jpg
--------------------------------
これが「陰陽師」の原点だ!
人は何ものかを愛しすぎると鬼になる…魑魅魍魎が跋扈する平安の都を舞台に鬼と女人を描く陰陽師の原点ともいうべき奇譚集。
------------------------


欲しいじゃないですかぁぁx。。。
どうしても。。。。。
こんな時はamazonでPotiでしょう(たけチャンもそう言っていたし・・・)
で、Potiっとしようとamazonひらいてカスタマーレビューをつらつらながめていたら・・・・
-------------------------
「鬼譚草紙」の改題です。
以前天野喜孝さんのカラーイラスト多数を載せてハードカバーで出されたものが、イラストだけすっぽり取り除いて発売されているとあとがきに明記されています。
----------------------------
という、レビューが・・・・・
c0012819_17503731.jpg
鬼譚草紙もっとうし。。。
まぎらわしいなぁ。。

かわんでよかった。。

誰の悪知恵だぁぁぁx
金儲けに走ったらいかんばい。
そういうことは最初にいわんばいかん・・・
[PR]
by sylphid-mave | 2015-02-03 17:50 | 乱読・積ん読 | Comments(0)
パパの本が読み返したくなって、
本棚の奧から『海流の中の島々』を引っ張り出したら・・・・
c0012819_17144369.jpg

c0012819_17171962.jpg43年も前に買った本だったので、
c0012819_1720117.jpg縁は黄色いし、ページを開くとバリッといきそうだし、ちょっとカビ臭も・・・・
c0012819_17244462.jpg
なので、新たに文庫を買いなおした。
c0012819_17265523.jpg文庫だけど、43刷。改版もされとる
c0012819_1728251.jpg文章もいきなりかわっとル。。ルビも多いし読みやすそうだな。。。


ボチボチ、読み進めております。。
[PR]
by sylphid-mave | 2015-01-27 20:01 | 乱読・積ん読 | Comments(0)
----------------------------------------
センター試験の判定が出た。
あくまでも途中経過だけど、
志望校の『自宅から自転車で通える某国立大』A判定。。
とりあえず、ホッ。。。
まだまだ、二次試験があるので気を抜けないが・・・・・
-------------------------------------


c0012819_165450.jpg
陰陽師シリーズ
第壱拾四巻。

ほろほろと
読み進めておりましたが、

はらはらと
読了でございます。。。。

又ひととせ
おあずけ。

このところ、
いつもの事では
ござりますが、
鬼や、
物の怪、
獄卒
蘆屋道満迄もが、
なにやら
こころやさしいので
ござります。

それはそれで
よろしいのですが。。

魑魅魍魎やら、
百鬼夜行やら、
哀しき鬼の話のが


懐かしい。。
[PR]
by sylphid-mave | 2015-01-22 22:02 | 乱読・積ん読 | Comments(4)
------------------------------
センター試験の判定が明日にはでそうです。
その結果次第では、念のため滑り止めを増やさなくては。。。

            Inshallah

--------------------------
c0012819_10101615.jpg

暇つぶしのつもりだったんだけど、
ブックオフこんなん見つけて読んでみた。
200円だった。

パパの本をまた、読みたくなってきた。
キューバのパパならやっぱり
『海流の中の島々』でしょう。
後書きで、
三笠書房のヘミングウエイ全集について触れていた。
中坊の頃に何冊か買って茶色くなってしまったのが、
本棚にいる。

これは、暇つぶしにならないかも・・・・
[PR]
by sylphid-mave | 2015-01-21 06:06 | 乱読・積ん読 | Comments(0)
c0012819_23492787.jpg毎年恒例、暮れの『陰陽師』でございます。


今年の、都の怪異はいかなるものか・・・・・
[PR]
by sylphid-mave | 2014-12-30 23:55 | 乱読・積ん読 | Comments(0)
「瑠璃の方舟」夢枕獏
c0012819_18312736.jpg
108円、ブックオフで出会った。
何となく活字が読みたくなって、買った。

内容は、作者の私小説風・自伝的な小説。
つまりは自伝ににフィクションを織り交ぜたお話。
読みながら終始「限りなく透明に近いブルー」を感じていた。
五十嵐恵子と河野城平の二人がずっと貘さんの青春に関わる。。
自分の数十年前を振り返りながら、五十嵐恵子はあいつだ。。河野城平はあいつとダブっちゃうなぁって。
思ってしまう。。



久しぶりに一気に読んじゃった。。
やっぱり、人生はお迎えが来るまでの暇つぶしなのです。。

その暇をどうつぶすか、隙間をどう埋めていくか、そういうことなんですね。
五十路を過ぎたおやじもほんの少しだけ心が若返るお話でした。。
ちゃんちゃん。
[PR]
by sylphid-mave | 2014-10-03 18:52 | 乱読・積ん読 | Comments(0)
c0012819_1882661.jpg

江戸川乱歩を読んだのは、
多分40年ぶり。。

今読み返すと、
世界が違って見える。




なぜ今更、江戸川乱歩かというと、



最近、人間椅子をよく聴いているから・・・・・


次はなに読もうかな。。。
[PR]
by sylphid-mave | 2014-09-24 18:14 | 乱読・積ん読 | Comments(0)
c0012819_16335454.jpg

やっと読了です。
五巻目の終わり数章を残して
しばらく放置状態だったヘヘh。

今回はまぁ楽しく読ませていただきました。。
ただ、終盤になってドタバタとストーリーが進んでしまうのは、
いつも通りだなぁ・・・・・

やっぱ、陰陽師だなぁ。。。
新作読みたいよぉぉぉぉぉ・・・

そういえば、
「沙門空海唐の国にて鬼と宴す」の映画化はどうなっているんだろう。。
中国で撮影が進んでいるって聞いていたけど・・・・
[PR]
by sylphid-mave | 2014-06-25 20:32 | 乱読・積ん読 | Comments(2)