治具を新調した。

紙胴のハンドランチを改めて作ってみることにした。(過去3~4回しかけて全て頓挫。。へへh)
親爺のイメージとしては、
オールペーパーは紙胴より重くなる。→翼面加重が増して、浮きが悪くなる。→翼面積を増やして対応すべきでは。
と言うことで、主翼スパンを33cmから35cmに延ばしてみることに。。
そのために、上反角治具を新調したとさ。
c0012819_09494193.jpg
c0012819_09494127.jpg
別に、治具まで紙で作らなくてもいいのに。
シコシコ紙細工。
c0012819_09494140.jpg
c0012819_09494181.jpg
こんなんなりました。
写真上が従来機33cm用。

[PR]
by sylphid-mave | 2017-06-12 21:49 | 飛行機のこと | Comments(0)