ブログトップ

sylphid

sylphid.exblog.jp

Mañana será otro día

泣きたくなる、こんな灰色の午後は・・

HOLA!.
先日、邂逅をはたした「人間椅子」にどっぷりの親爺ですが、
実は、このところ車中のBGMにこれをよく聴いています。。
c0012819_10132237.jpg
Rocío Dúrcal – Entre tangos y mariachi

1. Sombras… nada más
2. El ultimo café
3. Soñemos
4. Nostalgias
5. Nada
6. Madreselva (homenaje a Libertad Lamarque)
7. Caminito
8. Vida mía
9. A media luz
10. En esta tarde gris


タイトル通りタンゴの名曲をマリアッチをバックに演唱しています。
よかね~~。。
こんなちょっとハスキーで艶と伸びのある歌声って好きですね。

この、
En esta tarde gris
エン・エスタ・タルデ・グリス
(灰色の昼下がりに)
は、1941年
マリアーノ・モーレス作曲、
ホセ・マリア・コントゥルシ作詞の曲で作詞者の悲恋体験を歌った曲。
歌のタンゴには良くあるやつね。。

まぁ、なにはともあれ
沁みます。。



Adios.Hasta luego!
[PR]
by sylphid-mave | 2014-06-07 10:33 | 音居間Latin | Comments(0)